2018年11月29日 (木)

ご近所の庭から菊花あれこれ

この時期、菊花展とか菊祭りで菊花のコンクールが催され
賞を得た見事な菊花が陳列されています。
見事な大輪だったり、一株で二百ほどの花を咲かせたり
どのように育てるのか想像もつかない菊ばかりが並びます。
でも、見事な菊花ばかりだと息が詰まるように思われます。

そこで、もっと身近に感じられる菊花を紹介して参ります。
登場するのは11月14日の記事 素顔のままで で紹介した
ご近所の庭で丹精され咲いていた菊花ばかりです。
菊の種類が多く、大きさや色味は様々で
愉しみながら菊を育てていらっしゃる様子が伺えます。

7c170x192y150t84img_2742_2

7c179x213y84img_2791

5c101x118y84img_2803_2
色は似ていますが違う種類です。

5c173x214y152t84img_2751
少し洋風な感じで、薔薇のようにも見えます。

9c107x128y84img_2769
14日に紹介したと同じ種類ですかね。

7c145x164y30s149t84img_2782
こちらも。

5c124x161y84img_2811

7c204x229y146t84img_2836

5c223x212y142t84img_2810

まだ数種類が咲いていましたが
撮影が拙くて紹介するには気がひけます。

| | コメント (0)

2018年11月19日 (月)

映画のようにはいかぬ ~公孫樹並木~

黄葉した公孫樹並木といえば
東京一とも日本一とも称される神宮外苑・絵画館前。
映画やドラマ、その他で登場するので有名です。

黄葉の見頃は、例年11月20日から23日頃ではないか?
それからすると18日は早過ぎると思われるが
毎日訪れることは叶わず、早いを承知で出掛けてみた。

9c180x200y88img_3171
ご覧のとおり、まだ緑の葉が残っており
路上にも公孫樹の黄葉して落ちた葉は疎らです。
もっとも路上が落ち葉で敷き詰められると樹の枝は淋しくなるので
よい塩梅にはならないものです。

7c176x196y88img_3166

9c169x193y146t88img_3212
とにかく人出の多さにカメラを向ける構図探しに苦労します。

9c167x202y154t88img_3176
人の顔が写り込むのを避けると不自然な構図にならざるをえない。
一応、絵画館は遠目に捉えましたが・・・

13c170x203y142t88img_3209
「イチョウ祭り」で食べ物の仮設店舗が出店していますが
既存店も書入れ時です。

13c217x200y139t88img_3185
記念撮影をする場合、自ら照れずにポーズをとるのは
殆んどが海外の訪問者のようです。

| | コメント (2)

2018年11月15日 (木)

秋の彩りからオレンジ色

東京都内といっても、23区から外れた市部では
まだ四季の彩りを感じることができます。
様々な秋の彩りからオレンジ色を三態届けます。

解り難いかもしれませんが
1枚目は柿、2枚目は蜜柑がたわわに稔っています。

7c206x162y84img_2725_2

5c218x201y150t84img_2819_2

最近は外で遊ぶ子どもを見かけません。
昔なら恰好のおやつになったであろう果実ですが
採られた形跡がありません。

昨日載せた菊を育てていらっしゃるお宅の庭では
沢山の種類の菊が満開の時期を迎えていました。
食用菊は当然ですが、食べられない菊も美味しそうに見えます。

7c209x186y84img_2780

| | コメント (0)

2018年11月 5日 (月)

国営昭和記念公園 ~秋桜~

とにかく広い昭和記念公園は二度目の訪問でも
全体の一部分しか回っていないようです。
園内にはコスモス畑が二ヶ所あって
今回行けたコスモス畑は狭い方です。
花の盛りは過ぎていて、枯れた花が結立ちました。

7c206x181y88img_2630

2c90x118y84img_2556

7c173x138y84img_2597

7c191x155y84img_2586

5c128x188y84img_2562

5c187x201y84img_2582

5c90x118y84img_2559

| | コメント (0)

2018年10月23日 (火)

国営昭和記念公園 ~銀杏~

21日の日曜日は、暖かい秋の陽ざしが降りそそぎ
散策日和の一日となった。
そこで出掛けたのが国営昭和記念公園。
東京23区から西に寄った立川市と昭島市にまたがり
広大な敷地を擁する国営昭和記念公園。
昭和天皇在位50年の記念事業の一環として開園され
昭和天皇記念館のほか、
各種のレクレーション施設で愉しめる一方、
大規模災害時の広域避難場所にもなっているゆえ
広いことこの上ない。

去年の秋に訪れたが時期を逸した感ありで
銀杏の黄葉は終わっており、秋の花も盛りを過ぎていた。
そこで今年はやや時期尚早ぎみを承知で出掛けた。
私は知らなかったが、この日は無料入園日だったため
大勢の入館者が訪れていた。

今回は銀杏並木の場所と、黄葉加減の確認が主な目的。

7c153x168y84img_2473
やはり銀杏の黄葉には早かった。

11c128x176y84img_2479

9c162x187y84img_2484
ここが例年人気の銀杏並木。
陽あたりのよい葉は黄色く色付いているが
日陰の葉は緑色のままだった。

7c67x87y150t84img_2488_2
銀杏並木を抜けると絶好の撮影ポイントがあった。

9c50x74y84img_2499

7c227x199y150t84img_2502
まさに雲一つない秋晴れ。

| | コメント (0)

2018年10月22日 (月)

秋の陽ざし

秋から春にかけての天道は低い位置にあることから
真上からの陽ざしでは得られない風景をみせてくれる。

秋の薔薇には遅く、紅葉には早い時期。
陽気につられ、斜陽の創造風景を探してみた。

7c59x99y84img_2471

3c40x52y150t84img_2560
コスモスの花の時期にはギリギリ間に合いました。

7c150t84img_2609

7c172x195y150t84img_2646

11c208x201y84img_2669

5c93x138y84img_2683

| | コメント (0)

2018年9月17日 (月)

秋色三態

九月も半分を過ぎてしまいました。
店頭には彼岸関連の商品が並ぶようになりました。
気がつくと毎日歩く道端に彼岸花。
7c209x168y84img_1897

秋桜は随分と前から咲いていました。
今年も群生を撮りに行きますか?
13c126x146y84img_1905

味覚の秋には様々な食べ物が出回ります。
栗のイガが弾けて実が顔を覗かせていました。
4c195x185y84img_1932

| | コメント (0)

2018年6月29日 (金)

日陰が恋しい

29日、関東甲信地方が梅雨明けした。
6月中の梅雨明けは観測史上で初めてという。
その影響を受け、梅雨の間の降水量は少なめらしい。
夏を乗り切る貯水量が気にかかる。

梅雨明けと聞いた途端
陽射しが数倍強くなったと感じるのだから単純である。
3c45x78y84img_0463

街路樹は直射のみならず、照り返しも防いでくれありがたい。
現実には、大きな日陰をつくってくれる街路樹は稀だ。
冷房が効いた屋内や、地下街に逃げ込むのが得策。
3c156x175y150t84img_0445
   本日の写真は、梅雨の晴れ間に西新宿で撮影したものです。

| | コメント (0)

2018年6月17日 (日)

あじさい季  ~マクロ撮影~

マクロレンズで接写する魅力は
肉眼では捉えられない世界に誘ってくれるのところで
60mmの単焦点レンズとして風景を撮影したときとは
まったく違った空間が展開されるのが醍醐味といえます。

5c216x201y84img_9942

5c233x216y84img_9933

4c87x104y84img_0006

4c212x205y84img_9946

3c192x210y84img_9876

5c220x210y84img_0015

僅かに被写体との距離や構図を変えるだけで
風景撮影では得られない効果が期待できます。

| | コメント (0)

2018年6月13日 (水)

あじさい季  ~単焦点レンズ~

撮影の教本でも、プロカメラマンの助言でも
カメラ初心者は、先ず単焦点レンズで構図の勉強を重ねよと説く。
その趣旨は重々承知しながらも、ズボラ初心者は聞く耳持たず
ズームレンズとトリミングで構図を決める。
因みに、今回アップした写真でトリミングしたのは2枚目だけ。

そんな私が唯一持っている単焦点レンズが60mmMACRO。
カメラはAPS-C機なので、35mm換算すると焦点距離は
1.5倍から1.6倍伸びて約90mmの中望遠相当のレンズになる。
これだと撮影画角が結構狭いので、風景撮影時に苦労する。
MACROレンズを揃えた目的は、花を超現実的に接写すること。

1c96x103y84img_9872

したがって、このMACROレンズで風景を撮影したり、
花を風景のように撮影するのは稀です。

7c187x171y150t84img_9894

7c86x115y72img_9911

さすが単焦点レンズなのでシャープに撮れます。

3c84img_9907

84img_9977

84img_9997

| | コメント (0)

より以前の記事一覧