« 困ったときは古刹を頼る ~紅葉~ | トップページ | 11月15日 ~築地から・・・~ »

2020年11月16日 (月)

11月15日 ~鄙の氏神様~

11月15日といえば昨夜は二の酉で、本日は七五三。
そうした世間の習わしを横目に見て
貧乏暇なしの日々を送る吾が身は、
この日も慌ただしく過ごすことと相成りました。

まずは、掛かりつけの医院に赴く。
診察は特になく、形ばかりの問診と血圧測定でおわり。
因みに今回の血圧は 128-73。
年齢と気候を鑑みれば医師は太鼓判を押します。
常用している薬の処方箋を貰って、隣の薬局に移動。

帰宅してから家事の買い物に出掛けるも
本日はカメラを持参して、撮影を兼ねる。
そこで撮ったのが今回の写真。

我が家から車で15分ばかりの場所に氏神が祀られている。
13c225x183y121t84_mg_9312
この写真を見る限り、やけに田舎の風景と思われましょう。
しかし、幹線道路に面しており鄙びた場所ではありません。
昔は珍しくない光景だったのでしょうが・・・

11c200x213y134t72_mg_9302
鳥居の後ろに控える銀杏の大樹の葉が黄色く色づいた様は
一見の価値があります。
この数年は、その瞬間を見逃しており今年こそはと
意気込んでいるものの、なかなか色づかないのです。

鳥居の脇には素朴な御地蔵さま。
11c192x1542y150t84_mg_9306_20201116005701

う~~ん。
これを見るとやはり鄙に違いなしだなぁ・・・
11c211x180y84_mg_9307

この後は都心に出向きます。
その様子は後日とさせていただきます。

|

« 困ったときは古刹を頼る ~紅葉~ | トップページ | 11月15日 ~築地から・・・~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 困ったときは古刹を頼る ~紅葉~ | トップページ | 11月15日 ~築地から・・・~ »