« 行きがけの駄賃でダリアを撮った | トップページ | 秋の彩どりから三態 »

2020年11月 9日 (月)

下手の横好き、で秋薔薇。

下手を承知なれば、少しでも上達すべく努力するのが人の道理。
されど横着者(私です)は、その道理をわきまえない。
結果、いつまでも上達しないのが写真。

例えば写真教室やサークルに参加して勉強すれば
幾ばくかの上達が望めるものを・・・
他人の助言を受け入れたくない性分。
他人と和気あいあいの関係を望まない性格。
これでは写真どころか渡世の義理も欠こうというもの。

ありがたいことに、偏屈な撮影者が撮影しても
美しい花は、美しい姿のまま佇んでいる。

薔薇を撮影するとき
美しい花より、初々しい蕾みに美を見出しています。
9c206x180y84_mg_9100

薔薇は深紅か純白か。
赤い薔薇には、様々な赤の色合いがありますが
純白は唯一無二の潔さがあり好きです。
11c153x166y84_mg_9121

あの人が好きだといった薔薇。
9c198x178y84_mg_9124
この薔薇を贈った私は
そのひとことでシアワセな気分になった。

 この花に関する記事はフィクションです。

|

« 行きがけの駄賃でダリアを撮った | トップページ | 秋の彩どりから三態 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 行きがけの駄賃でダリアを撮った | トップページ | 秋の彩どりから三態 »