« 北のサクラ ~続編~ | トップページ | 春薔薇の予告 »

2019年5月 7日 (火)

忘れられた単位

亀戸天神社へはJR総武線・亀戸駅から徒歩15分。
或いは地下鉄半蔵門線・錦糸町駅から徒歩15分。
私が利用するのはJR総武線の亀戸駅で下車して歩く。
丁度、その行程の中間地点に豆屋がある。
ここで豆を買ったことは無いが、私はこの豆屋が好きだ。

その理由がハコレ。
7c43x54y152t84img_4442 
豆を売る単位がデシリットルである。
そもそも日常では使わない単位で
小学校の算数で習ったらしいが記憶の彼方に霞んでいる。
本来なら重さの単位で売られるところ
体積の単位で売り続ける拘りが好ましい。

9c198x186y137t84img_4441
2デシリットルが1合との但し書きがあるが
その1合という単位すら
今の若い衆には未体験な世界ではないだろうか?
店の親切で、最小販売体積分が袋に入れられている。
客は、これを参考に4デシリットルでも、5デシリットルでも
入り用なだけ買えばよい。
こうした販売姿勢によって、商品づくりへの拘りも見える。
何より饒舌な売り文句ではなかろうか。

|

« 北のサクラ ~続編~ | トップページ | 春薔薇の予告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北のサクラ ~続編~ | トップページ | 春薔薇の予告 »