« 鄙の桜は、まだ咲きはじめ。 | トップページ | 今年は旬だ!ウコン桜 »

2019年4月22日 (月)

桜の小径で異なるもの

八重桜を撮影に行って、脇に寄り道をしてしまった。
この日持参したレンズは3本。
18mm~35mmと、70mm~300mmのズームレンズ。
それに60mmのマクロレンズ。

桜花を景色として撮るには18mm~35mmのズームレンズ。
桜花のアップは70mm~300mmの望遠ズームが
力を発揮してくれる。
60mmのマクロレンズは、花との距離が遠いので
マクロ撮影には適さず、参考程度で持参したものであるが・・・
本日の画像は、その60mmマクロレンズで撮ったものばかり。

桜花ばかりに気をとられることなく、
この時期が盛りの花々にも焦点を当ててみた。

7c222x200y84img_4347
藤は藤棚から垂れ下がる様が見ものであるが
敢えて上部の、それも蕾みに注目した。

7c129x206y146t84img_4420
満天星(ドウダンツツジ)の花は小さく愛らしい。

5c189x173y84img_4390
これは菖蒲ですな。
花菖蒲や杜若と混同され易い花です。

11c187x203y153t84img_4428
菜の花より蟻に注目してしまいました。
マクロレンズならではの描写です。

ご承知のとおり、マクロレンズは60mmの単焦点レンズとして
風景撮影などにも使用できます。
そこで私を胡乱なヤツと窺っている猫に気付きました。
5c83x77y84img_4431

そこで岩合光昭氏に対抗すべく、どれだけ近付けるか
ソロリと寄ってみるが・・・
5c83x73y84img_4432
逃げられた!
岩合氏は猫の撮影ではズームレンズは遣わず
単焦点レンズで自分から猫に近付いて傑作をものにしています。
私など、とても足元に及ぶものではありません。
それにしても岩合氏の場合、猫が近寄って来るそうですが
何が猫をして、そうさせるのか!?

|

« 鄙の桜は、まだ咲きはじめ。 | トップページ | 今年は旬だ!ウコン桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鄙の桜は、まだ咲きはじめ。 | トップページ | 今年は旬だ!ウコン桜 »