« 秋の彩りからオレンジ色 | トップページ | 笑っていると福が来るヨ »

2018年11月19日 (月)

映画のようにはいかぬ ~公孫樹並木~

黄葉した公孫樹並木といえば
東京一とも日本一とも称される神宮外苑・絵画館前。
映画やドラマ、その他で登場するので有名です。

黄葉の見頃は、例年11月20日から23日頃ではないか?
それからすると18日は早過ぎると思われるが
毎日訪れることは叶わず、早いを承知で出掛けてみた。

9c180x200y88img_3171
ご覧のとおり、まだ緑の葉が残っており
路上にも公孫樹の黄葉して落ちた葉は疎らです。
もっとも路上が落ち葉で敷き詰められると樹の枝は淋しくなるので
よい塩梅にはならないものです。

7c176x196y88img_3166

9c169x193y146t88img_3212
とにかく人出の多さにカメラを向ける構図探しに苦労します。

9c167x202y154t88img_3176
人の顔が写り込むのを避けると不自然な構図にならざるをえない。
一応、絵画館は遠目に捉えましたが・・・

13c170x203y142t88img_3209
「イチョウ祭り」で食べ物の仮設店舗が出店していますが
既存店も書入れ時です。

13c217x200y139t88img_3185
記念撮影をする場合、自ら照れずにポーズをとるのは
殆んどが海外の訪問者のようです。

|

« 秋の彩りからオレンジ色 | トップページ | 笑っていると福が来るヨ »

コメント

絵画館前は絶好のロケーションですよね!

夜ロケがしんどくなってから、
伺っていませんが
また、行ってみようかな?

投稿: 川崎アップル | 2018年11月20日 (火) 21時54分

川崎アップルさん、いらっしゃいませ。
ここは24時間撮影可能なので他人を排除したロケなら
早朝か遅めの夜間に限られますね。
私は数年前、早朝ロケを清々しい気持ちで敢行しました。
この季節、専属モデルさん同行では難しいかもしれませんが
モデルさんは何処に居ても「掃き溜めに鶴」ですから
人がいっぱいの場所でも目立つのでOKでしょう。

投稿: 店主(kattu) | 2018年11月20日 (火) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の彩りからオレンジ色 | トップページ | 笑っていると福が来るヨ »