« そこ退け!そこ退け!五輪が通る。 | トップページ | 秋色三態 »

2018年9月16日 (日)

アムロとイモト

JR渋谷駅周辺を歩いた。

3c67x104y150t84img_1814

イモトアヤコは安室奈美恵のデビュー当時からファンで
日本一の安室ファンを自称しているそうです。
彼女と直に会いたいというのが長年の夢で
先に、その宿願がテレビ番組の企画で叶った。
2018年9月16日の安室奈美恵引退間際のこと。
イモトが出演する番組で叫ぶ安室愛の深さは
安室ファンも認めるところなのだそうです。

6c189x178y84img_1788_2

渋谷は安室奈美恵の聖地とされているようです。
引退を控え街には安室が溢れかえっていますが
地元の沖縄はもとより、全国で見られるでしょう。

7c90x104y138t84img_2001
引退の日、渋谷では地元の八幡宮の秋祭り。

渋谷のファッションビルでは彼女にまつわる展示を開催中。
5c179x195y16r164t84img_2030

9月15日に沖縄で行われた最後のライブ会場には
極僅かなファンしか入れなく、
会場の周囲には入れなかったファンが多数詰め掛けた。
ファンの言葉は感謝の気持ちばかりで満ちている。
安室奈美恵という一人の女性が生きた軌跡が
苦境にあったファンに立ち上がる力をもたらした。
「平成の歌姫」の引退は、ファンに大きな喪失感をもたらすが
これからも共に生きる希望も与え続けるようだ。

              (文中では敬称を略させていただきました)

|

« そこ退け!そこ退け!五輪が通る。 | トップページ | 秋色三態 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そこ退け!そこ退け!五輪が通る。 | トップページ | 秋色三態 »