« 夏越大祓 | トップページ | 神仏頼み »

2018年7月 2日 (月)

ひっそりと涼しげに

東京・西新宿の高層ビル街で思いもよらぬ光景に出くわした。
現役かどうかは定かではない。
今では学校の敷地内くらいしか見かけることはないか。
おそらく現代の気象予報に必要なデータは採取不能だろう。

5c193x151y84img_0471

|

« 夏越大祓 | トップページ | 神仏頼み »

コメント

百葉箱?ですよね。
なんか、昔イヤイヤ日々の観察をさせられたような思い出があります。
早く、野球遊びに行きたかったのに。

どこかで読みましたが、
昔は、今ほど暑くなかった、、、
人が亡くなられるほどの暑さかはわかりませんが
十分暑かったとは思うんですけれど。。。

投稿: 川崎アップル | 2018年7月25日 (水) 21時48分

この百葉箱は綺麗に手入れが為されていましたので
気温と湿度だけは自動的に採取していると思います。
そのデータを利用する手立ては無いのでしょうがね。

現代は地球温が暖化どころか亜熱帯化していますので
暑さの質が違っているのように感じます。
確かに昔の暑さは消夏法や服装で暫しの間は凌げましたが
エアコンで室内温度を下げれば、室外機が外気温度を上げるなど
今は人工の発熱体が多いので逃げ場がないですね。
なんとか暑さを乗り切りたいと願っています。

投稿: 店主(kattu) | 2018年7月25日 (水) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏越大祓 | トップページ | 神仏頼み »