« 雨の日は、しょうがない。 | トップページ | あじさい季  ~マクロ撮影~ »

2018年6月13日 (水)

あじさい季  ~単焦点レンズ~

撮影の教本でも、プロカメラマンの助言でも
カメラ初心者は、先ず単焦点レンズで構図の勉強を重ねよと説く。
その趣旨は重々承知しながらも、ズボラ初心者は聞く耳持たず
ズームレンズとトリミングで構図を決める。
因みに、今回アップした写真でトリミングしたのは2枚目だけ。

そんな私が唯一持っている単焦点レンズが60mmMACRO。
カメラはAPS-C機なので、35mm換算すると焦点距離は
1.5倍から1.6倍伸びて約90mmの中望遠相当のレンズになる。
これだと撮影画角が結構狭いので、風景撮影時に苦労する。
MACROレンズを揃えた目的は、花を超現実的に接写すること。

1c96x103y84img_9872

したがって、このMACROレンズで風景を撮影したり、
花を風景のように撮影するのは稀です。

7c187x171y150t84img_9894

7c86x115y72img_9911

さすが単焦点レンズなのでシャープに撮れます。

3c84img_9907

84img_9977

84img_9997

|

« 雨の日は、しょうがない。 | トップページ | あじさい季  ~マクロ撮影~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨の日は、しょうがない。 | トップページ | あじさい季  ~マクロ撮影~ »