« 雨の日曜日 | トップページ | あじさい季  ~5月27日~ »

2018年5月21日 (月)

モディリアーニの乙女  ~JRA優駿牝馬~

日本中央競馬会のGⅠ、3歳牝馬が頂点を目指す
第79回優駿牝馬(オークス)は
20日、東京競馬場の芝2,400mのコースで行われ
アーモンドアイが、桜花賞に続く勝利で牝馬2冠を達成した。

最寄り駅を降りると牝馬のGⅠらしく、来週同競馬場で行われる
第85回日本ダービーとは違う華やいだ雰囲気に包まれていた。
5c192x251y68img_9295

5c193x208y141t84img_9305
パラソルを差し掛けたレディを見かけるが勿論仕込み。

パドックに人影が少ないのは、出走の1時間以上も前ゆえ。
3c27x48y84img_9312

しかし、スタンドは超満員。
入場者数の発表は無かったが10万人越えは確実。
3c25x36y84img_9316

出走馬を先導する馬の鞍上にもレディの姿がありました。
5c17x38y84img_9358

強さが目立つゴール。
5c75x98y150t84img_9403_2

5c89x103y150t84img_9422
クリフトフ・ルメール騎手は、20日が39歳の誕生日。
昨年に続きオークス連覇を果たし
アーモンドアイで秋の秋華賞勝利にも自信をのぞかせ
牝馬3冠に手ごたえ十分のコメントを残した。

3c223x206y150t84img_9457
JRAのイメージキャラクターである土屋太鳳から祝福を受けた。

|

« 雨の日曜日 | トップページ | あじさい季  ~5月27日~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨の日曜日 | トップページ | あじさい季  ~5月27日~ »