« 徒然なるが儘に、お濠の桜。 | トップページ | 今年も近所の桜 »

2018年4月 1日 (日)

桜、水辺の風景。

東京近郊のソメイヨシノは満開を迎えたといわれながら
花散らしの風を受け、風情に掛ける散り方をしていますが
既出の写真と同時に撮影した千鳥が淵の風景を
重ねて投稿します。

7c179x188y84img_8158
水辺と桜は相性が良い。
しかし、海辺の桜を写真や映像で見かける機会はありません。
潮風と桜の相性が悪いのかと検索してみると
海を背景にしているような桜の写真はありました。

7c202x177y84img_8198
海の近くではソメイヨシノのような園芸種の桜は
繁殖するのは困難かもしれません。
古くから地元の風土に根ざした野生の桜でなければ
潮風や強い陽光に太刀打ちできないか?

5c122x139y84img_8384
海が見える岡の上などで
刻々と変わる海面の変化に目を奪われながら
泰然と立つ桜を眺めていると
刻が経つのを忘れてしまうでしょう。

7c190x211y84img_8201 本日の記事と写真に関連はありません

|

« 徒然なるが儘に、お濠の桜。 | トップページ | 今年も近所の桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 徒然なるが儘に、お濠の桜。 | トップページ | 今年も近所の桜 »