« 去年の夏  ~渓谷~ | トップページ | 去年の夏  ~朝露~ »

2017年7月30日 (日)

去年の夏 ~登山鉄道~

奥多摩山系の御岳山の山頂を目指すエキスパートは
JR御岳駅から徒歩で登るのが正当な手段でしょうが、
ヤワな観光客は途中まで交通手段を用います。
それでも、その先を山頂まで徒歩で登る観光客は皆無か?

去年の夏、私はレンゲショウマを撮影するため
その群生地を訪れました
~渓谷~と、~登山鉄道~は、その時の余話です。
旧記事では、暫くレンゲショウマの写真を紹介すると
書いていながら、実際には立ち消え状態だったのは
私なりに考える処があり、先に進めなかったからです。
それが吹っ切れたのが最近のこと。
今年もレンゲショウマを撮りに出掛けようか・・・
そんな思いに後押しされてであります。

御岳登山鉄道(ケーブルカー)に乗るためには、
JR御岳駅前からバスでケーブル下まで移動します。

5c84img_9057
先頭部が赤色の「御岳」号と、緑色の「武蔵」号が
滝本駅と御岳山駅の間を交互に連動して運行します
電車の側面が3色に塗装され軽やかな印象です。

5c169t84img_9061
運行距離は 1,107km。高低差が 423.6m。
最大勾配斜度25度を6分で登り降りします。

帰りは午後になりましたが、
御岳山駅に到着する乗客の数は減っていません。
5c58x23y139t84img_9053

この御岳山駅周辺で、飲食などで愉しむ人。
さらにリフトで上の観光施設を目指す人。
レンゲショウマの群生地は、リフトで登ったところにあります。

|

« 去年の夏  ~渓谷~ | トップページ | 去年の夏  ~朝露~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 去年の夏  ~渓谷~ | トップページ | 去年の夏  ~朝露~ »