« さくら三昧 ~八重の桜~ | トップページ | 桜保存林 »

2017年5月 5日 (金)

薫風鯉幟

世間の浮かれた大型連休を尻目に
仕事を終えてから、季節の写真を撮りました。
この時期、毎年ではありませんが
東京都調布市にある国領神社の千年乃藤を撮りに行き。
帰り路に調布不動尊に寄るのがキマリとなっています。

お不動さんへは鯉幟が目当てで参ります。
久しく住宅地で大きな鯉幟を見る機会がありません。
見られるとすれば文化施設や商業施設などに限られます。
これまで訪れた日は、残念なことに凪ばかり。
今日は少し風があったので、ふと思い立って寄ってみると
ごらんの通り、甍を背景にして悠然と泳いでいました。
5c187x200y68img_0953

3c202x174y137t68img_0954
住宅事情があって大きな鯉幟お揚げられないのは解ります。
集合住宅などのベランダに小さい鯉幟を見かけます。
しかし、それすらもしない家庭があるといいます。
家庭のプライバシーやセキュリティの観点から
子供が居ることを秘する家庭が少なくないようでが
残念の一言で片付けられない社会情勢こそ憂うべきか?

7c236x179y138t68img_0958
本日は予定していなかった撮影ですので撮影機材は
一枚目から三枚目までがスマートフォンで撮り、
最後の一枚がコンパクトデシタルカメラです。

9c182x196136t84yimg_1705
写真を撮る要諦は、撮影機材の優劣よりも
その時そこに居る ことが大切だと再確認しました。

|

« さくら三昧 ~八重の桜~ | トップページ | 桜保存林 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さくら三昧 ~八重の桜~ | トップページ | 桜保存林 »