« 満開の河津桜 | トップページ | 鄙にて、吊るし雛を愛でる。 »

2017年2月21日 (火)

梅まつり

その日本庭園の梅まつり期間は、2月4日から3月12日まで。
そこに咲く梅の品種がどれほどあるのか確認していませんが、
早咲きから遅咲きまで、梅まつり期間中のおたのしみです。
そうした梅まつりの花々から・・・

3c30x44y84img_1638
淡い色合いの紅梅は好ましく思います。

3c29x33y84img_1645

3c40x49y84img_1662

9c191x168y146t84img_1634
ロウバイ
漢字では蝋梅をはじめ幾つかのロウの字をあてられています。
一方、バイは常に梅の漢字があてられます。
そこでロウバイは梅と同じ種類と思われがちですが
全く違う品種。
花の形をみれば想像がつきましょう?

7c246x177y84img_1667
古来、日本の画壇では梅を題材にした作品が多く見られますが
その大半は梅花より、独特な枝振りに注目したものでははいか?

3c250x162y142t84img_1673
判別が難しかろうと思います。
手前に紅梅、奥に白梅、中を取り持つロウバイの三色模様。

3c135t84img_1735
本日の番外。

|

« 満開の河津桜 | トップページ | 鄙にて、吊るし雛を愛でる。 »

コメント

「梅が見頃だってよ」と誘ってみましたが、
「梅?」と返されて撃沈でした~

ウチはやっぱり桜なのかな~

投稿: 川崎アップル | 2017年2月22日 (水) 21時08分

川崎アップルさん、いらっしゃいましっ!
寒気が弛み、梅が咲き誇る候ですが・・・
季節も佳し、腕ぶすカメラマンさんの思惑は
美モデルさんの強い一瞥で撃沈と相成りましたか?
美肌を護るためには、もう少し寒風から逃れていたいのでしょう。

もしや!桜花の下での撮影の如く、梅花の下でも
薄衣を纏っての撮影を目論む下心(助平ゴコロ)を悟られましたか?(爆笑)

ならば梅と桜の間をとって、桃はいかがでしょうか?
この日本庭園でも開催中の「吊るし雛」。
ここは野外での開催ですが、私が数年出かけるのは
ホテルのラウンジで開催されている「吊るし雛まつり」です。
ここなら薄衣、もとい軽装での美モデルさんの素敵な
笑顔を導きだせそうです。
よもや在り得ぬこととて、お声を掛けていただければ
撮影会に馳せ参じます。

投稿: 店主(kattu) | 2017年2月22日 (水) 23時00分

ハイ!、ご明察!
どんなに美辞麗句?を並べても、
動かざる、山の如し・・・ですね~

そんなオンナ心を揺さぶるキーワード、
「桃」、良いですね~

投稿: 川崎アップル | 2017年2月24日 (金) 22時13分

川崎アップルさん、再度のコメントいたみいります。
「桃」小生大好きです。
「桃尻」とか「腿」とか・・・ハハハ後者はチト違うか!?

新宿の京王プラザホテルで2層の会場での吊るし雛。
http://www.keioplaza.co.jp/event/hina
半面を吊るし雛で隠し、半面を強い目ヂカラで刺す。
そんな美モデルさんのショットを、川崎アップルさんのブログ
http://kawasakixapple.blog.fc2.com/や、
他のサイトで拝見できれば眼福に御座います。

投稿: 店主(kattu) | 2017年2月24日 (金) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 満開の河津桜 | トップページ | 鄙にて、吊るし雛を愛でる。 »