« 鄙にて、吊るし雛を愛でる。 | トップページ | あえて喫煙者の肩をもってみた、が・・・ »

2017年2月27日 (月)

日向で吊るし雛

人工的な照明に照らし出される吊るし雛と違い、
まだ春浅き陽射しに照らされた吊るし雛には
素朴な薫りが漂っているいうに感じられます。

5c235x209y130t84img_1789

こうした花の造りものもあるようです。
3c32x35y84img_1797

長閑な雰囲気が漂います。
7c125x151y224x213y161t68img_1783

3c173x136y68img_1784

3c205x183y155t68img_1825

3c226x195y68img_1683

|

« 鄙にて、吊るし雛を愛でる。 | トップページ | あえて喫煙者の肩をもってみた、が・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鄙にて、吊るし雛を愛でる。 | トップページ | あえて喫煙者の肩をもってみた、が・・・ »