« アルバムを更新しました | トップページ | 高速バスターミナル »

2017年1月15日 (日)

帆船日本丸・ 総帆展帆 ~第三章~

第一章では、全ての帆を拡げた様子を
第二章では、ロープを手繰って帆を帆桁に巻き上げる様子を
紹介して参りました。
今回は、ボランティアの皆さんが帆柱に上っていきます。

11c164x205y68077
皆さん揃いの作業服を着込んでいます。
帽子は中にヘルメットに代わる素材が装着されています。
足元は本来素足で作業するようですが、底が薄い靴を着用。
危険を伴う作業に備え、胴ベルト型の安全帯も着用しています。

11c108x131y135t68079
概ね20代から30代の男性が目立ちますが
女性の姿も見られます。
女性だからといって低い場所で作業しません。
どんどん高い所に上っていきます。

5c49x74y145t68080

7c66x82y140t84082
現在は日本丸メモリアルパークに保存されていますが
大海原を航海している時は、凪の状態だけではありません。
大きくうねる波に翻弄されたり、強風に煽られる状態でも
こうした作業は決行されます。
そうした恐怖感を克服して、一人前の海の男に育つのですね。

3c50x73y166t84085

5c30x53y120t84086
こんな高所に上ったら、わたしゃ足がすくんで動けません。
いや! とてもここまでは上れませんて!!

|

« アルバムを更新しました | トップページ | 高速バスターミナル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アルバムを更新しました | トップページ | 高速バスターミナル »