« 明日までですので中目黒 | トップページ | シャンデリア再び »

2016年12月26日 (月)

・・・ロスの蔓延に想う

その言葉が世間に流れ出した初めは
永年飼っていたペットを亡くした飼い主の
哀しくも癒されることのない日々の喪失感を表す。
そんな意味合いで使われたと認識しています。
ペットロス

およそ流行り言葉というものは、一旦、誰かが発した後に
追随する数多の群集が真似することで拡まります。
就職活動が就活と省略されるなどは、その端緒とと申せましょう。
様々に省略して、遂には人生の終末に関わる終活なる言葉まで。

・・ロスなる表現もまた。
たかがテレビドラマの結末を迎え、・・ロスと大袈裟に取り上げる。
誰か、自身の視点でモノ申す気骨のある人物は居らぬのか!?

私は、この欄で幾度も申し上げています。
言葉を大切にせよ!!と。
己だけが発する言葉を持て!!と。
言葉は、己の想いを表現する手段に過ぎないが
それだけに一言ひとことに重みがある。
他人が創った、語った言葉を拝借して己の言葉とするべからず。
見方を変えれば、あなたが流行語を創りなされ!!

|

« 明日までですので中目黒 | トップページ | シャンデリア再び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日までですので中目黒 | トップページ | シャンデリア再び »