« 三脚は欠かせぬが・・・ | トップページ | 面をとれ »

2015年11月19日 (木)

どんなモンだか・・。

莫逆の友からWEBを通じて便りがありました。
仲睦まじい御夫妻のこと、毎回の愉しみと嬉しさは
美にして艶な、ご新造の写真を添付されるところにあります。
今回は、自動車の自動運転を体験された一枚。

自動車の自動運転について言えば、
オートマチック・トランスミッションさえ信用しない私にとって
沙汰の限りというべき技術であります。

過日、新聞の投稿欄に15歳氏の投稿が載っていました。
その憂慮するところは事故の責任は何処にありや!?
仮に運転機構を信じて居眠りしていた運転者(搭乗者?)か?
運転機構機構を開発した企業か?
その部品を作った(多分)小さき企業か?
それを採用した自動車メーカーか?
はたまた、運転機構を許可した国家にありや?
15歳とは思えない舌鋒で、正に王道を往く論理展開でした。

閑話休題

WEBを主力とした通信販売、いわゆる通販が隆盛を誇る。
既存の通販勢力に対し、
新たに百貨店なども通販で販路拡張を目論んでいるそうな。
バーチャルなんちゃら というのですか?
売り場で (多分) 3Dカメラなどを装着した売り子が
商品説明をいたします。
一方、顧客は自宅などのパソコンでモニターしながら
品定めをする。
このシステムだと、従来のネットショッピングと比べ
格段に細かな商品確認が出来ます。
(テレビショッピングは別とします。)

でもねぇ・・・
私の買い物感覚からすれば、見て触って納得する
これが唯一無二の基本原則なのです。
衣類であれば肌触りや着心地が最優先されると思う。
気に入らなければクーリング・オフがある? 
いや、それは違う。

消費者は王様ではないが、賢者でありたいと思います。
ナンチャラ詐欺よろしく、口先だけの売り子は要らない。
売り手と買い手の相互信頼からなる商いであって欲しい。

|

« 三脚は欠かせぬが・・・ | トップページ | 面をとれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三脚は欠かせぬが・・・ | トップページ | 面をとれ »