« 雨粒をとどめて ~菊マクロ~ | トップページ | どんなモンだか・・。 »

2015年11月18日 (水)

三脚は欠かせぬが・・・

イルミネーションの主たる被写体は数万個を越える電球です。
その小さい被写体をブレることなく捉えるのは至難の業です。
カメラやレンズに手ブレ防止装置が付いていても
所詮、手持ちでの撮影には限界があります。

日頃の撮影で、殆んどといって良いほど出番が無いのですが
ここぞとばかり活躍するのが三脚とレリーズです。
三脚でカメラを固定し、
レリーズでカメラに触れずシャッターを切る。
完璧ともいえる仕組みも、自然の前には敢え無く退散です。

肝心な被写体が揺れたら
撮影用の仕掛けなぞ、ひとたまりもありません。
風で梢が揺れたら、被写体の電球も揺れます。、

3c14x22y84img_2205

加えて、被写体の電球との距離が違えば
適正露出も変わってきます。
結局は撮影場所ごとに、色々と試してみるしかありません。

5c204x240y84img_2213

六本木ヒルズのけやき並木イルミネーション
直接ご覧になった方は気付いていらっしゃるでしょう。
この青いイルミネーションは、本来白色LEDが殆んどで
その中に僅かばかり青色LEDが含まれています。
撮影時に手を加え、青色を強調しています。

|

« 雨粒をとどめて ~菊マクロ~ | トップページ | どんなモンだか・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨粒をとどめて ~菊マクロ~ | トップページ | どんなモンだか・・。 »