« 道草、プラタナスの並木路。 | トップページ | 静謐、古刹の初秋。 »

2015年10月29日 (木)

秋薔薇  ~マンネリ視点~ (改)

花を新しい視点で捉えるなぞ大言壮語した割りに
その実、いつもの視点で捉えた前回の秋薔薇。
所詮は己の殻を破るに至らず。
スゴスゴと、今回はマクロ撮影の数点をアップいたします。

重ねて申しますが、花の美は、まず開きかけた蕾にあり。
ついで、僅かに開いた花弁の初々しさ。
満開で円熟し、盛りの頃の面影を残した爛熟で極まる。に

13c13x30y155t84img_1619

7c92x98y154t84img_1611

4c190x225y84img_1582

昨日UPした4枚目の写真が
10月20日にUPした2枚目の写真と類似していましたので
新たに差し替えました。

9c164x178y141t84img_1598_2

7c165x208y84img_1638

|

« 道草、プラタナスの並木路。 | トップページ | 静謐、古刹の初秋。 »

コメント

秋の薔薇、特に赤が
美しすぎ!
kattuさん絶好調ですね^^

投稿: スナフキン | 2015年10月31日 (土) 09時11分

開き掛けの【花弁】に反応している、
ダメダメ親父です~

「花の命は短くて・・・」
刹那を撮り続けて行きたいですね~

投稿: 川崎アップル | 2015年10月31日 (土) 21時09分

スナフキンさん、花は勝手に美しく咲いています。
私はシャッターを押すだけ。

スナフキンさんの「お世話」よろしく
常に美しく咲いているシドイデスの精を捉えた作品は
ただシャッターを押すだけでは得られない
技も情も兼ね備えた見事な出来映えです。

投稿: kattu | 2015年11月 1日 (日) 11時42分

まだ若い川崎アップルさんを、同輩とするに躊躇しますが
妄想はオヤジの特権です。

開き始めたばかりの固い花弁も
触れるとハラと落ちそうな爛熟した花弁も
それぞれ魅力いっぱいにオヤジを翻弄してくれます。

一つの花を観つづけ、撮りつづけるのも一興ですね。

投稿: kattu | 2015年11月 1日 (日) 11時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 道草、プラタナスの並木路。 | トップページ | 静謐、古刹の初秋。 »