« 夏、野菜。 | トップページ | 水戸様の花菖蒲  ~小石川後楽園~ »

2015年6月10日 (水)

飛べない鴨  ~小石川後楽園・異聞~

水戸徳川家の江戸上屋敷跡。
梅で有名な庭園に、なぜこの時期に訪れる?
その辺りは追々語って参りましょう。

入園して、直ぐそこに売店があります。
土産物に並んで 鯉の餌 が売られていました。
この手の庭園では珍しいことかと思います。

庭園には池があり
鯉などの魚、亀などの水生小動物、そして水鳥など
様々な動物が生息しています。
それれらは放たれた生き物や、違法放逐された生き物など
様々な事情で、そこに棲みついたと推測されます。

仮に、計画的に買われている魚でも
入園者が勝手に餌をやる行為は禁じられているのが大半です。
それが小石川後楽園では鯉に限り餌が売られている。

池の周りを歩き始めると、そこここに立て札が立っています。
いわく
  鯉の餌を鴨に与えないでください。
  鴨が病気になります。

ふ~ん。当然ながら生き物によって餌が違うか!?
ところが、別の場所で見た立て札には
  鯉の餌を鴨に与えないでください。
  鴨が太り過ぎて飛べなくなります。
これを見て、思わず噴いてしまいました。
丸々と太った鴨が飛ぶのを忘れ、どんな顔をしているか?

しかし、これは笑い事ではありません。
こうした擬似自然でも、街中でも、
考えの無い餌やりが生態系を破壊している事実は黙認できない。
公園などで鳩に餌をやる奇特な人がおりますが
結局は不自然な繁殖を招き、鳩自身にも人間にも
決して好ましい環境がつくられてはいません。

感傷にはしることなく、冷静に自然環境や都市環境を
正しく保全していかねば、共倒れは眼に見えています。

7c184x194y84img_9371
 本記事と、添付写真とは何ら関係はありません。

|

« 夏、野菜。 | トップページ | 水戸様の花菖蒲  ~小石川後楽園~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏、野菜。 | トップページ | 水戸様の花菖蒲  ~小石川後楽園~ »