« 赤信号で渡る自己責任 | トップページ | 桜吹雪の菊門禍 »

2015年2月 1日 (日)

梅花、ひらく。

この数日、横目で見ながらシカト確認できず。
何せ
朝に朝星、夜に夜星、昼に梅干いただいて・・・の日々。
暗闇に白っぽい点を認識しつつも確認には至らず。

7c58x74y141t84img_4731
漸く陽のあるうちに訪れた早咲きの梅。
まだ一分にも満たない咲き加減でありました。

7c222x198y157t84img_4737

7c49x62y148t82img_4756

16x26y151t84img_4735
早春を想わせる陽だまりで
季節の変わり目を伝えてくれます。

7c82img_4752
いつ、どの花を見ても
蕾に秘められた生命力に圧倒されます。

7c84x75y134t82img_4749
そのグラデーションが
ひと足早い春の色あい。

|

« 赤信号で渡る自己責任 | トップページ | 桜吹雪の菊門禍 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤信号で渡る自己責任 | トップページ | 桜吹雪の菊門禍 »