« 相撲通は今宵も・・・ | トップページ | アルバムを更新しました »

2015年2月15日 (日)

究極の鶏卵料理?

それを料理と呼ぶには些か躊躇します。
玉子かけご飯。
熱々のご飯に、といた玉子をかけただけ故に
料理とは言い難し。
しかし、各々方の拘りはいかばかりか? と推察します。

例えば、あなたは割った玉子をご飯とは別の器にあけますか?
それとも直接、ご飯の上にあけますか?

玉子をとく時、まず醤油を垂らしますか?
それとも玉子をといてから醤油を垂らしますか?

聞いたことによれば、ある人は器にあけた玉子を
縦横に箸で割って醤油を数滴垂らしただけで
そのままご飯にかけて食べるそうです。
あなたは白身が分からなくなるまで、玉子を掻き混ぜますか?

あなたは、といた玉子とご飯を全て掻き混ぜますか?
それとも白いご飯を残すように掻き混ぜるだけで食べますか?

そもそも醤油の量は多目ですか? 少な目ですか?

そんな比較を他人としたことは無いですね?
だから自分の遣り方が普通だと思い込んでいたりします。
生たまごをといて、ご飯と混ぜて食べる。
そんな単純至極な食べ方が、極私的な拘りを秘めています。

離乳食を終えてから、何度となく食べたであろう玉子かけご飯。
私達の体内には、生たまごのDNAが組み込まれているようです。

  一連の話題について、鶏卵アレルギーの方にはご容赦願いたい。

|

« 相撲通は今宵も・・・ | トップページ | アルバムを更新しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 相撲通は今宵も・・・ | トップページ | アルバムを更新しました »