« 知らぬこととは申せ・・・ | トップページ | 帆船 日本丸  ~多分、序章~ »

2015年1月11日 (日)

分かっていますが・・・

ひとと会話中、相手から何かしら聞かれることがあります。
別段難しい質問ではなく、日常の些細な事柄についてです。
例えば 「昨日の休みには何処かへ行ったか?」とか
「最近、奥さんは元気か?」とか・・・
その度に返答するのだけれど、それに対して相手から
あっ ホント といったような反応があります。

私の独白・・・
聞かれたから答えたのに疑るとはなんぞや!?

いや、ハイ、分かっていますヨ。
この場合の「あっ ホント」は、疑いの反応ではなく
納得の反応なのですね。
言葉として誤った使われ方をしても、市民権を得てしまった。
そうと理解していても、日本語の乱れに心ざわめく私にとって
度重なると不満が溜まるものです。


新聞の投稿欄から・・・
その人が、客に飲み物をすすめるとき
コーヒーと紅茶のどちらにするか聞いたという。
返ってきた答えが 大丈夫です だったそうな。

その大丈夫ですの意味をはかりかねて困惑している様子に
どちらでも構いません と言い直したそうですが
外国人じゃあるまいし、そうした言い回しを知っているなら
初めから言えばよかろうに・・・

ほかの場面では 結構です とか 間に合っています
の意味で使われていたとのこと。
この場合は、推し測って判断できなくはありませんが
己だけが分かっていての返答には違和感を抱きます。


我が身を振り返って、こうした文章を書きながら
自分本位に事柄を省くことなく、
はたまた余分に書き過ぎることなく、
過不足のない文章で、皆さんに思いを伝える。
そのことの難しさを肝に銘じているつもりですが
受け手の皆さんの感じ方は如何なものでしょうね?

|

« 知らぬこととは申せ・・・ | トップページ | 帆船 日本丸  ~多分、序章~ »

コメント

う~ん、と唸っちゃうお題ですね~

若い人と同じ仕事をしていますので、
刺激も有り有意なのですが
やはり、言葉のやりとりに???も多々有り・・・
そんな時は、素直に聞いちゃいます!
(それって、こういう事?)

道に迷ったらお巡りさんに聞け!を
実践しています。

発信者として
自分の持っている価値観をはばかることなく表現できる
ブログで楽しませて貰っています。
受け手側としては、
kattuさんの事象の捉え方・処し方を勉強させていただいています!

投稿: 川崎 | 2015年1月13日 (火) 22時13分

川崎さんのように若い方と付き合いがあれば
戸惑う場面は少なくないのでしょうね。
しかし、言葉(日本語)があやふやなのは
大人たちの中にも散見でしますので
一概に若者を非難する訳にはいきません。
時々は自分の言葉遣いをチェックします。

私の事象の捉え方、処し方ですか?
「無手kattu流」と自称して天下御免を願っています。
好き勝手に言いたい放題ですから
あまり参考にされても困惑いたします。

投稿: kattu | 2015年1月14日 (水) 05時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 知らぬこととは申せ・・・ | トップページ | 帆船 日本丸  ~多分、序章~ »