« 三日とろろ | トップページ | 知らぬこととは申せ・・・ »

2015年1月 4日 (日)

この一年、マメに過ごして・・・

年始の習わしや食べ物には、様々な願いが込められています。
昆布 (慶ぶ)、橙 (代々)、数の子 (子孫繁栄) などなど・・・
それらは家族や子孫の末永い繁栄や健康を願うものです。

煮豆もその一つでしょうね。
私の趣味が煮豆。
時間がかかる作業ですので、いつでも出来る訳ではありません。
そこで年末に黒豆を煮るのは、年間最大のイベント?
しかし、去る年末は何かと忙しく煮豆の時間をとれずじまい。
長時間に渡って火を使うので片手間では出来ません。

いわゆる 丹波の黒豆 といったブランド品は使いません。
しかし、嘗ての穀物王国であった故郷の黒大豆を使います。
更に、黒豆をふっくら黒々と煮るのに欠かせないといわれる
古釘や重曹は使わず、砂糖 (三温糖) と塩・醤油だけで味付け。
ただひたすら時間を惜しまずに煮込みます。

今年の 黒豆 は、昨日の 三日とろろ と同じく
近年では出色の出来映えと自負します。
噛む必要がないほど柔らかく煮上がった黒豆。
味は、ただ甘いでけでなく隠し味の塩・醤油の塩梅が絶妙。
好みの味は、自分で作るに限ります。

4c67x44y84img_4183

|

« 三日とろろ | トップページ | 知らぬこととは申せ・・・ »

コメント

遅ればせながら
本年もよろしくお願いします。
今年こそは、kattuさんの様に全てにおいて
豆にまめに生きられればと思います。
いつもリアルタイムで素敵な風景や草花
楽しませていただいています。
ありがとうございます。

投稿: スナフキン | 2015年1月 7日 (水) 22時01分

スナフキンさん、新年あけましておめでとうございます。
また早速のお越しありがとうございます。
一年を奥様とご一緒につつがなく過ごされますよう
心からお祈り申し上げます。
今回の記事で、ご迷惑がかかっていないでしょうか?

投稿: kattu | 2015年1月 8日 (木) 05時15分

穏やかな正月を過ごしました。
お題の「豆」、
ウチの男衆には人気がありませんが
他のメンバーには【絶大】?な人気でした!

スナフキンさんもおっしゃってますが、
豆に豆に、日々
過ごして生きたいですね!

投稿: 川崎 | 2015年1月 8日 (木) 22時07分

川崎さん、正月くらいは穏やかに過ごされるのが宜しいかと(笑)

嘗て、国内の一大穀物生産拠点に育った私にとって
豆は、私の心身を育んだありがたい存在です。
お陰をもって、性格はマメで端整なものに成りましたが
その一方で、行動原理は雑穀の如くに大雑把?
なかなかマメに徹することが叶いません。
せめて、このブログくらいはマメに更新していきたいと
念頭に誓うのですが・・・

投稿: kattu | 2015年1月 9日 (金) 01時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三日とろろ | トップページ | 知らぬこととは申せ・・・ »