« 六本木ヒルズの灯り | トップページ | 猫を飼いたい »

2014年12月26日 (金)

掌を返すように

デパートといわず、スーパーといわず
12月24日までの商戦は、まさにクリスマス一色でしたが
25日の夜には正月決戦の様相を示していました。
もう殆どクリスマスの気配は一掃。

今度の正月こそ、どこぞのお節料理を取り寄せるべく
色々と検討しましたが、早期予約された料理というのは
果たして何時ごろ調理されるのでしょうね。
特に冷凍お節の場合、かなり早くから調理されるのでは?

一方、蒲鉾や栗きんとんなど、生の料理は保存剤の心配が。
日頃の食材とて、長い賞味期限のものには心配が潜みます。

また、年末ギリギリの予約で大晦日渡しの生お節もありますが
こちらは数量限定で入手困難と思われる。
結局は例年通りの正月食卓となりそうな我が家であります。

クリスマスの夜に、一転して正月になる店頭をよそに
こちらの添付画像は粘り腰のクリスマスツリーです。
見損ねた方へのプレゼントです、とは
方便にもならない真っ赤な嘘です。
25日までにアップしそこねた画像を未練タラタラに載せます。

5c23x39y70img_3603
東京・丸の内。
丸ビルの2014年クリスマス装飾は
今年話題をさらったディズニー映画とのコラボレーション。
お立ち台で入れ替わり記念撮影する人々を避け
一瞬の間をつく撮影は根気がいります。

|

« 六本木ヒルズの灯り | トップページ | 猫を飼いたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 六本木ヒルズの灯り | トップページ | 猫を飼いたい »