« 猫を飼いたい | トップページ | 新年の御挨拶 »

2014年12月30日 (火)

シャンデリアの輝きを捉える

いまやクリスマス恒例となった街のイルミネーションだが
そのイルミネーションのどこよりも早く、どこよりも長く輝く
そんな灯りが東京の恵比寿ガーデンプレイスにある。
正しくはイルミネーションではなく、豪華なシャンデリアの輝き。

フランスのバカラ社が創作したシャンデリアは
昨年まで煌びやかな灯りを放っていたが
20年目になる今年、新たなデザインでお目見えした。

7c206x184y149t70img_7946
去年までのシャンデリア (上の写真) は、光の量が多く
暗くなってからでは大きな光の塊りとしか写らず
被写体としては難攻不落な存在だった。

恵比寿ガーデンプレイしとして20周年を迎える一方
バカラ社創設250周年となる今年
新しい発想と、バカラ社の総力を挙げたシャンデリアが
センター広場を明るく照らしていた。
記念撮影の出来映えを考慮したというデザインは
高さ8.4m、幅4.6m、重さは1.8tという。

例年、文化の日ころから成人の日ころまで点灯され
今回は11月8日から、年明け1月12日まで。
クリスマスを過ぎ、急に寒さが厳しくなった昨今ではあるが
東京都内にお住まいならオススメです。

7c119x144yr20118t84img_3968

7c189x207yr15118t84img_3982

7c158x173y158t70img_4047

7c20x31yr10134t70img_4061

7c124x150y153t70img_4075

7c172x191y70img_4055

|

« 猫を飼いたい | トップページ | 新年の御挨拶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猫を飼いたい | トップページ | 新年の御挨拶 »