« イルミネーション速報 | トップページ | 小春日和 »

2014年11月17日 (月)

古刹の、菊と紅葉と。

昨日の日曜日。
お手軽に紅葉を愛でようと、馴染みの古刹を訪ねました。
境内には一日遅れとは云え、七五三の晴れ着を着飾った
お坊ちゃま、お嬢ちゃまを多く見ることになりました。
なかにはお坊ちゃまと同じ紋付袴姿の父親も居て
こちらはシチゴ35歳かい?! といった風情でございました。

折りしも、菊祭りの真っ最中であり
七五三と、菊観の客をあてこんだか、骨董市も開催され
何とも賑やかな境内ではありました。

さて、肝心な紅葉には、早かったような遅かったような・・・

7c168x143y84img_2500  モミジは、まだ緑の葉を茂らせており。
 はたまた、すでに散った葉もあり。
 陽のあたり具合で随分違うようです。


5c222x213y84img_2467  こちらは菊を観賞に来られた御夫婦か?
 お二人の立ち位置が絶妙で
 常に反してシャッターを切りました。


5c28x43y162t84img_2471  何処の菊祭りでも同じでしょうが
 毎年、丹精を込めた見事な菊が
 会場内を飾ります。

5c92x101y152t84img_2476  この品種では初めての色ですかね?
 従来は黄色でしたが
 上の写真の菊同様に新しい品種ですか?

5c220x200y70img_2485
 いつもは五重塔を背景に
 見事な紅葉を観ることが出来るのですが
 今年は早かったようです。






40r7c36x56y161t84img_2479  漸くそれらしい色の葉を見つけました。
 それでも満足できる紅葉ではありません。



7c230x215y139t84img_2493  陽あたりのよい銀杏だけが
 見事な黄金色に輝いていました。

|

« イルミネーション速報 | トップページ | 小春日和 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イルミネーション速報 | トップページ | 小春日和 »