« 伊勢屋、稲荷に犬の糞! | トップページ | 大学落研寄席 »

2014年10月 8日 (水)

神楽坂を歩いた

いままでに何度か歩いた神楽坂。
今回地元の資料を見て、実際に歩いていたのは
神楽坂商店会と、その周辺だったとわかった。
今回は少し気合を入れ、商店会を丁寧に廻ってみる。
とは云え、夜間撮影にも関わらず三脚なしのズボラさ(汗)
さて、いかなる写真が撮れますか・・・

神楽坂で一番に抱くイメージは、神楽坂芸者。
今でも芸者さんと粋なひとときを過ごせるようですが
ひたすら撮影に専念します。
ありていに申せば「ご予算」の問題であります。

次に思い浮かぶのが毘沙門天。
桃山時代の創建で四百年の歴史を誇るそうです。

13x26y152t84img_1246  この夜は、大学の落語研究会が
 落語会を開いていました。
 ちょっとだけ覗いて撮影に向います。
          

2c22x31y84img_1250  地元の人々に愛される毘沙門さま。
 いろいろな世代の人々が
 立ち寄って参っていました。
         (つづく) 

|

« 伊勢屋、稲荷に犬の糞! | トップページ | 大学落研寄席 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 伊勢屋、稲荷に犬の糞! | トップページ | 大学落研寄席 »