« 秋薔薇も終わり? | トップページ | 花は友だち »

2014年10月29日 (水)

酒、ジャズ、オールデイズ。

神楽坂のメインストリート、神楽坂通りは
早稲田通りの一部とみえる。
早稲田通りが、大久保通りと交差する神楽坂上と
同じく、外堀通りと交差する神楽坂下が神楽坂通り。
神楽坂上は、神楽坂五丁目と岩戸町が通りの両側。
神楽坂下は、神楽坂一丁目と二丁目に挟まれている。
この区間を外れると、単に早稲田通りと呼ばれるのか?

早稲田通り(神楽坂通り)を神楽坂下から坂上に上った
その先に、神楽坂通りにはない個性的な店が目立つ。

そもそも神楽坂は、お座敷遊びが出来る街として栄え
いまでも、そのなごりを残しているとか・・・
その関係か、本通(神楽坂通り)は、他の街と比べおとなしい。
私の見落としかもしれないが、コンビニは極めて少ない。
全国展開の店舗は見うけられないし
パチンコ屋すら横丁でひっそり営業していた。
神楽坂通りを外れると、自由な形式の店舗展開が可能なのか?

早稲田通りの東京メトロ(旧・東京営団地下鉄)神楽坂駅近くで
アメリカン・グラフィティの世界と出くわす。
1960年代から70年代を模した店内なのだろうか?
撮影を急ぐので素通りしたが
チョイト気になる酒場(ジャズクラブ)ではあった。

Mono5c211x140y152t124t70img_1414

|

« 秋薔薇も終わり? | トップページ | 花は友だち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋薔薇も終わり? | トップページ | 花は友だち »