« 平穏な休日の驚愕な瞬間! | トップページ | 流れ果てし、ひとつ星。 鎮魂 »

2014年8月20日 (水)

流れ果てし、ひとつ星。 第十夜

一から十まで 馬鹿でした

藤圭子の引退について
公に知られている理由は間違いがないところのようだ。

彼女は、このインタビューで引退理由を語っているが
その時点では耳に新しい事実だったのだろうか?
喉に出来た結節、すなわちポリープを切除したことが
引退する理由と話す本人は、心の底から手術したことを悔いる。

彼女が父母と連れ立って北海道を歌って廻った頃から
時々、声が出なくなったことがあったという。
歌い過ぎが原因で、少し休めば回復したという。
歌手を目指し、母と二人だけで上京しながら
結局は父を含め三人で流しをして生計を立てていた頃も
喉は大切にして暮らしていたという。

そして、歌手デビューから5年。
声が出なくなった危機感や、
手術によって声が容易に出るといわれたことから
受けた手術は間違いだったと気付く。

端から見ると、声が出にくそうで苦しげに見えても
本人は苦にしていなかった。
それどころか、一度喉に溜めた声を、一気に吐き出す快感。
そうした事情を抱え、藤圭子は歌っていたという。

あの時だって、もう少し休めば声が出たのだ。
それを思うと悔しくてならない。
あの手術を受け、それまでの藤圭子は死んだ。
自分の喉に無知だったがため
歌手として、藤圭子として、取り返しの付かない過ちを犯した。

そして引退。
かつての、デビュー当時の声で無くなった私。
藤圭子として歌えない私。
彼女は、そんな私を許すことが出来なかった。

|

« 平穏な休日の驚愕な瞬間! | トップページ | 流れ果てし、ひとつ星。 鎮魂 »

コメント

このシリーズ、たのしみにしています。

書きたいことが沢山ありますが

先に言っちゃ この物語が台無しになりそうで

静かに読みますね^^

投稿: 菜っ葉の菜 | 2014年8月23日 (土) 21時26分

菜っ葉の菜さん いつもありがとうございます。
はい、底が浅いので直ぐボロがでます。
ご配慮かたじけなく・・・

投稿: kattu | 2014年8月24日 (日) 11時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平穏な休日の驚愕な瞬間! | トップページ | 流れ果てし、ひとつ星。 鎮魂 »