« ブラリ 渋谷 | トップページ | やっぱり、紙がいい! »

2014年8月28日 (木)

続・ブラリ 渋谷

今どき珍しくない景観になってしまった街中の悪戯書き。
JR山手線にしても、渋谷の北側にあたる原宿周辺でも
南側の恵比寿界隈でも、至るところに悪戯書きが目立つ。
どう寛大に見ても、それらを若者を中心にしたアートとは
とても言い難いものがある。
殆どが意味不明な文字群の羅列にしか見えないからだ。

書かれた側は諦めというか
消す書かれるのイタチゴッコだったのだろうね。
少なくとも一度書かれたたら、その上書きは無い。
この日に散策した界隈にも、やはりあった。

5c195x179y84img_0131_2  京王。井の頭線の渋谷駅近く。
 それにしてもコマメに書くものです。
 と、ヘンに関心。

7c84img_0115  そうした駅周辺を少し離れると
 閑静といってよい場所に出ます。


5c190x156y84img_0125  閑静な一角に居酒屋。
 ブタさんが気持ち良さそうに
 日向ぼっこしていました。

7c84img_0134  こちらは悪戯書きではありません。
 店のメニューとでも言いますか?
 悪戯への先手必勝かね・・・

127x133y72img_0137
 そろそろ待ち人来るか?
 あの世界的に有名な渋谷駅前の
 スクランブル交差点近くと違い
 京王・井の頭線の西口周辺は
 一味違ったオシャレな佇まいです。




84img_0150  落ち合って涼みに入ったカフェ。
 いま来たばかりなのに
 脇を見たらカエル!?

|

« ブラリ 渋谷 | トップページ | やっぱり、紙がいい! »

コメント

新発見、いろいろです。

渋谷は新宿への通過点か、ハニーの買い物付き合いかでしか今は行きません・・・

今度、お天気の日にぶらぶらと、と思いました。
(美味しいランチのお店など記事になると嬉しいです!)

投稿: 川崎 | 2014年9月15日 (月) 22時03分

川崎さん、ようこそ。
SHIBUYAといえば若者が闊歩する街と思われがちですが
背後には高級住宅街もあり、奥が深い街です。
さながら、この地区は両者を繋ぐ役割を果たしているかもしれません。

わたし、街歩きの際は飲食はせず、ひたすら歩きます。
それでも、常の連れが居るときは一息いれます。
渋谷区文化総合センター大和田という公共施設があります。
http://www.shibu-cul.jp/

プラネタリウムがあるので観に行きますが
日曜は混んでいて、待つのが嫌いなな私は未体験です(笑)。
館内には渋谷文化会館にあったカールツァイス社製の
プラネタリウム投影機が展示されています。

bel ware Caffe なる店は、区の委託店舗らしいですが
官製を思わせない店です。
お二人で注文の品をシェアして丁度よいかも・・・
http://caffe.belmare.jp/

残暑が和らいできた今日この頃
愛妻と手に手をとって、急な坂道でのロケなぞいかがですか?
後ほど、作品でノロケを拝観します。

投稿: kattu | 2014年9月15日 (月) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブラリ 渋谷 | トップページ | やっぱり、紙がいい! »