« 流れ果てし、ひとつ星。 鎮魂 | トップページ | ブラリ 渋谷 »

2014年8月25日 (月)

六本木、夕涼み。

驟雨が去った後も、気温は下がらず。
丘の上ならば爽やかな風が吹きぬけるかと
六本木ヒルズで夕涼みと洒落込んだつもりが・・・

夏のイベントと重なり、むしろ人出の多さで辟易。
このあたり、己のことを棚にあげ、いい気なものです。

1  見ると、毛利庭園は
 ビアガーデンになっていました。




2  アリーナには、常を上回る屋台。
 ステージが設けられ、
 持ち込み自由な客席で
 観客が待つのは夏祭り故か?

3  メインストリートの けやき坂通り では
 洒落た雪洞が飾られ
 祭り気分を盛り上げていました。


4
 さすが! 東京タワーは地上の喧騒を離れ
 孤高の存在に見えました。








5  どこぞの花街 (かがい)
 落ち着いた温泉旅館街を演出しました。
 ケヤキ坂通りです。


6  さりとて、世界のブランドは
 店頭に提灯を下げたりはしません。
 当たり前か?



7  このメーカーのショップを見かけると
 つい写真を撮ってしまいます。
 欲しい車ではありますが・・・


8  雪洞は周辺の街並みにも融けこんで
 華やかにして、落ち着いた雰囲気を
 醸し出していました。



9  帰り道、芋洗い坂で見かけた光景。
 外国人御用達の居酒屋かね?

|

« 流れ果てし、ひとつ星。 鎮魂 | トップページ | ブラリ 渋谷 »

コメント

街歩き、知っている場所ですが
視点・目線が違うと新鮮ですね!
喧騒の中の静寂(写真だから当たり前?)
ワイワイ・ガヤガヤ、空遠くに聞こえる
救急車の音も聞こえて来そうです!

投稿: 川崎 | 2014年9月 4日 (木) 22時24分

行動範囲やパターンが単一で
目先を変えることに苦労しています。
切り口を替えると見える風景が違うのは
写真のありがたいところですね。

実際には、もっと明るい六本木ヒルズ界隈。
どうしても暗い画像になってしまうのは性でしょうか(苦笑)。

投稿: kattu | 2014年9月 5日 (金) 05時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 流れ果てし、ひとつ星。 鎮魂 | トップページ | ブラリ 渋谷 »