« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月30日 (水)

流れ果てし、ひとつ星。 第六夜

あなた ひとりに縋りたい・・・

インタビュー 流星ひとつ
その中で、藤圭子本人によって語られた事実は重い。

歌手デビューを目指し、母と二人だけで上京。
世は、これを一家五人での上京と綴る。
実相は、兄姉は既に地元で就業しており同行せず。
むしろ、父が母に加える暴力から逃れるための
逃避行でもあったと推し量られる。

藤圭子は振り返っている。
幼いころの貧乏と、父の暴力は、
自分の中でコンプレックスを形成したと・・・

古びて薄汚れた洋服より、綺麗な洋服を着ていたい。
謂われもなく、父から浴びせられる暴力に日々怯えていた。
少女期の純子を覆った拭い難い負の記憶は、
その後の彼女の人生に、如何なるベクトルを指し示したか?

彼女はデビュー後、絶頂期に達しようとするとき結婚した。
内山田洋とクール・ファイブのボーカル、前川清との
電撃的な結婚である。
藤圭子はいう、結婚を決意する前、マスコミが報道した。
そこで それなら結婚してやろうじゃないか
といった雰囲気での婚約発表。
一年余り結婚生活を送った後、夫婦関係を解消。、

本人の追想は、推測として続く。
それぞれが、結婚生活に求めていたものが違っていた。
前川は、男女の終局的な関係を望み
彼女は、肉親に対するような関係を夢想していた。

藤圭子は、少女期に満たされなかった家族愛を
前川との結婚生活に求めていたのかもしれない。

藤圭子が少女期に受けた歪な体験がもたらしたのは
結婚生活の破局だけだったのか?

| | コメント (0)

2014年7月26日 (土)

流れ果てし、ひとつ星。 第五夜

十五、十六、十七と・・・

さて、関東地方は梅雨が明け、夏真っ盛り。
しかし、この話題にはアキが来たようで、早々に退散しようかね。

流星ひとつ のインタビューの中で
インタビュアー (著者) は、藤圭子に迫る。
あなたほど、マスコミに弄られた女性歌手もないでしょう? と。
藤圭子は、虚々実々さまざまな醜聞を書かれたようだ。

貧乏から這い上がる。
人気作家から冠せられた怨歌 (えんか) の称号。

特に、マスコミが食らいついたのが 貧しさ だった。
次が 旅芸人の子 か?

マスコミだけではない。
私の、この賢しらな文章のような素人の文章も散見される。
父は浪曲師、母は曲師(三味線弾き)とか・・・
一家は旅芸人として、角付けで生計をたてていた、とか。
盲目の母である瞽女の手をひいて・・・などなど

本人の言では、視力を失った純子の母は
親類縁者の世話にはならぬ覚悟で浪曲師になったのだ。

そもそも、浪曲を唸る 瞽女 など居るものか!?
あやふやに知り得た話に、尾ひれをつける恥ずかしさ。

しかし、貧しさは想像を絶したらしい。
両親は、北海道内の芸人仲間 (一種の一座) に加わり
道内を巡って仕事の場を得ていた。
時に、予定外の仕事が入れば、そちらに移る。
子供たちだけの生活は、当初の留守分の金しかなく
旅が長引けば、その間、子供たちが困窮する。
子供たちは、残された生活費で納豆を買い、
それを転売して生活していた、と純子の頃を語る。

こうした貧しさは阿部純子の人格形成に
少なからぬ影響を与えたとみられ
本人も認めるところである。
あの頃の貧しさはコンプレックスとして残っている。

阿部純子は中学の卒業式で卒業証書を受け取り
そのまま上京の列車に乗った。
世に言われるが如く、中学もろくに出ないで、は嘘。

上京は歌手への希望を繋ぐ旅であると同時に
父から繰り返される暴力からの逃亡でもあった。
そうした暴力を受ける日々が、藤圭子の人格形成に
大きな影響を及ぼした二つ目の要因と考えたれる。

藤圭子の人生が暗かったのは、
15歳からの日々ではなかったわけである。

| | コメント (4)

2014年7月23日 (水)

流れ果てし、ひとつ星。 第四夜

よそ見してたら 泣きを見た

前夜 (第三夜) の冒頭
1969年9月26日 藤圭子デビュー 18歳
と書いた。

しかし、阿部純子は1951年7月5日生まれ。
デビュー時、19歳2ヶ月。

藤圭子は、この18歳に拘り、実年齢を明かすよう
スタッフに執拗に迫った、と 流星ひとつ にある。
本人によって語られた事実は、彼女の人柄を
如実に表しているように思われる。
真っ正直。
私は藤圭子に嘘はつきたくない。

藤圭子の歌を怨歌といった作家・五木寛之は
彼女の訃報に接し、
このような歌をうたう人は、金子みすゞと同じように、
生きづらいのではないか。

とコメントしている。

事実、彼女は事あるごとに自己主張していたようだ。
インタビューの中で明かした自曲に纏わる秘話?

圭子の夢は夜ひらく

バラードや、バラードのような歌い方が好きという本人。
すでに出来上がった伴奏のアレンジが不満で
どうしてもバラード風に歌いたいと我を通した。
結果、一番はギターだけを従えた歌い出しに変更された。

藤圭子は よそ見する生き方を選ばなかった


ところで、怨歌 と自分の歌を奉られた藤圭子は
そのことをどう考えていたか?
怨歌について、流星ひとつ では一切触れられていない。
インタビューで触れられなかったか?
インタビュアーの判断で割愛されたか?
仮に、怨歌への感想を聞かれたら、どう答えたか?

おそらく 別に・・・ などと答えたのではないか?
インタビューの冒頭でも、初期の歌手活動に関しても
彼女の答えは 何も考えていなかった と素っ気ない。

藤圭子は 前しか見ない生き方を通した
本人が、悔やんでも悔やみきれないあの時までは・・・
そして、彼女は生きづらい人生を歩んだか?

| | コメント (0)

2014年7月22日 (火)

流れ果てし、ひとつ星。 第三夜

あたしが男になれたなら・・・

1969年9月26日 藤圭子デビュー 18歳
その瞬間、世間は少なからぬ眩暈に襲われた。

世界情勢は東西冷戦下。
日本は西側諸国で西ドイツを抜きGNP第2位に躍り出た。
日本人の誰もが、自分は中流であると意識した瞬間。
貧しさから這い上がった、ひとりの少女に光があたった。

少女の面差しは人形のように整い、幼ささえ携えていた。
その少女が歌を口ずさんだ時の慄きを
当時、人気作家の五木寛之は評した。
これは演歌でも、艶歌でもない。
紛れもない怨歌である。

この評にマスコミが飛びつき、学生運動の間に伝播する。
70年安保闘争で何も成し得ず、挫折感の中にいた学生達。
後に過激な活動で海外にまで名を轟かせる活動家達は
未だ胎動の中にいた。
アウトローという言葉が虹色に輝いて見えた時節
怨歌は、アウトローを招きあげる天使の歌声に聴こえたか?

| | コメント (0)

2014年7月21日 (月)

まだ子供? いくら何でも手を出せない!

旦那、早とちりはよしてくんな!
アッシだって、昨今問題の犯罪には手を染めませんや。

いえねぇ、在宅シェフ (その本質は兼業主夫)
近所のスーパーに買出しに行ったと思いねぇ・・・
この29日に夏の丑の日を控えた商売人は
ここぞ!と鰻の蒲焼を売り込みをかける。
このところ資源不足から高値が続く日本鰻。
せいぜい安値で提供しょうと思うのは商売人の矜持だ。

チラシで鰻の安売りとあったものの
限度は見据えていたハズでござんすよ。
それにしてもだ!
安値の蒲焼を見て、思わず絶句!!
チョイト前のこと、マダガスカル産の鰻の話をしました。
その長さは17~8cm、幅たるや7~8cm。
従来の日本鰻の蒲焼と比べ、半身ほどの大きさ。

それが今日見た蒲焼は、国産でもマダガスカル産より
一回り以上は小さい。
思わず口に出たのはむごいっ!
こんな小さい鰻を食うから、資源が枯渇するっ!!

今更、蒲焼になった小さい鰻に涙しても詮無いが
それにしてもねぇ・・・
そこまでして鰻を喰いたいかえ!?

| | コメント (0)

2014年7月20日 (日)

流れ果てし、ひとつ星。 別夜・四

涙を流してくれるでしょうか・・・

1960年6月 阿部純子8歳

第二次世界大戦 (太平洋戦争) の敗戦から15年。
米軍の占領下から脱したものの、いまだ戦後復興の途次。
復興が米国の傘の下でこそ進められた事実は無視できない。
憲法第九条を厳守し、更なる復興を推進する大きな力として
日米安全保障条約の締結は不可欠であると政権が宣言。
5月19日、国会で与党のみによる強行採決。

安保条約に反対する勢力は、採決前の請願デモから
採決後の反対デモへと変節していった。
そして6月15日、国会議事堂前に押し寄せた反対派と
それを阻止しようとする勢力 (ヤクザ、右翼団体) が衝突
警察をも巻き込んだ大騒乱のなか、ひとつの命が失われた。

安保条約の反対闘争で、何一つの成果を得られず
反対派の中から人命まで失った敗北感、喪失感。
特に同志を犠牲者とした学生間で、その鎮魂歌のように
拡がった歌謡曲がある。
西田佐知子 アカシアの雨がやむとき

男に棄てられた女の厭世的な歌詞が、
安保反対闘争後の人心と世相に染み入ったとされている。
歌謡曲にありがちなバイブレーションをつかい
ノドで聴かせる歌唱法ではなく、
西田佐知子の、抑揚を抑えた乾いた歌唱法が
当時の世相に迎えいれられた。

時に、歌と世相が呼応しあうことがある。

| | コメント (2)

2014年7月18日 (金)

流れ果てし、ひとつ星。 別夜・参

デビュー2年目、1970年。
女のブルース 圭子の夢は夜ひら

3月  日航機「よど号」強奪事件勃発。
     犯行グループは、かの悪の枢軸国に逃げ込む。
     後年起きる、拉致問題との関連が疑わしい。
6月  日米安全保障条約が自動継続される。
11月 楯の会代表、作家・三島、自衛隊市ヶ谷駐屯地内で割腹。

国家体制に悲憤を抱く、右も左も、先鋭的な動きを示す元年か? 
この後、学生運動(家)は、セクトの内外を問わず、
流血の粛清と、抗争に明け暮れる。
いまや、昭和残侠伝へのシンパシーは無いか?

6月、自動継続された日米安全保障条約。
締結された1960年は、国内を二分する壮絶な世情だった。
労働組合が、一つの大きな政治力だった時代。
クミアイが繰り出すデモの波は、
連日、日本の何処かで展開された。

安保反対! 安保反対!!
子供心にも、それが重大な潮流だと察知していた。
一方で、意味もわからず アンポハンタイ!
クミアイのジグザグデモを模し、空き地を掛けた記憶がある。

条約批准の国会前には、反対派の市民が幾万と押しかけた。
このとき「国会周辺は騒がしいが、銀座や後楽園(東京ドームの前身)
いつも通りである。私には声なき声が聞こえる」と語り
条約締結に及んだのが岸信介内閣総理大臣
そんな言い逃れにも関わらず、国会議事堂前に
幾万もの群集が集まったのは、
一つに、岸が国会論戦を拒まなかったからではないか?

いま、集団的自衛権を掌中にし、
日本国憲法の精神を骨抜きにした安倍晋三は
岸信介の直系の孫だ。
曲りなりにも国会論争を念頭に置いた爺さまと、
その孫の度量の差に暗澹たる思いを抱く昨今である。

昭和の妖怪とか、太平洋戦争のA級戦犯容疑者の爺さまと
乳母日傘で育った、お坊ちゃま総理大臣の志の低さに愕然。
少なくとも、岸総理大臣の後を襲った池田勇人の施策を見るに
ソビエト連邦を主峰とする東側諸国との関係において
米国の傘の下に生きる国家安寧の道に疑念を抱くやいなや?

| | コメント (2)

2014年7月15日 (火)

流れ果てし、ひとつ星。 別夜・弐

デビュー、1969年。

1月2日 ヤマザキ、天皇を撃て!
1月19日 東京大学・安田講堂陥落。
4月7日 永山則夫逮捕。
6月10日 GNP西側世界第2位達成。
7月20日 米国・アポロ11号月面到達。
8月15日~ ウッドストック開催。
10月4日 「8時だヨ! 全員集合」

東京大学・安田講堂(通称・安田砦)の陥落は
全国の学生運動に大きな楔を打ち込んだが・・・
一方で、学生運動の頚木から解き放たれたように
過激派による凄絶な内部粛清(抗争)と、
凄惨な反社会的な破壊工作へとエスカレートして行く。

そんな時世の9月26日、藤圭子が世に出た。
新宿の女  女のブルース

| | コメント (0)

2014年7月14日 (月)

流れ果てし、ひとつ星。 別夜・壱

デビュー前年、1968年。

とめてくれるな おっかさん
背中の いちょうが泣いている
男東大どこへ行く


東京大学医学部の、研修医への待遇改善に端を発し
学生側と、大学側とが全学的に対立した紛争は
東大のみならず、全国の大学が抱える問題への
改善を求める運動・紛争に拡大していった。
勿論、キレイゴトだけでなく、主義主張を異にする
セクト間の主導権争いも内包していたが・・・

そうした騒然とした雰囲気の中で開催された
東京大学教養学部の、第十九回駒場際。
そのポスターを飾ったのが、当時の在学生であり
後の作家・橋本治による冒頭の一文。

当時、学内封鎖のバリケードの中で
学生達の心を捉えたのは東映の任侠映画だったとか。
中でも、高倉健主演の昭和残侠伝・唐獅子牡丹。
その主題歌 (作詞:水城一狼、矢野亮。作曲:水城一狼)
に触発された(平たく言えばパクり)当時の学生達の気分を
代弁したものと高く評価された。

そうした一年の締めくくりの、12月10日。
単独犯による、3億円(詐欺)窃盗事件が起こる。

| | コメント (3)

2014年7月12日 (土)

紛らわしきもの・・・

そうなのかいっ! そうぢゃないだろっ?

紙面のレシピ。
黒酢をつかった酢豚 が紹介されていた。
旨いとか・・・
普通の酢で、黒豚をつかった酢豚とどちらが旨い?
黒酢も黒豚もつかわぬ酢豚は不味いのか!?

紙面の投稿。
脱法ハーブ吸引運転は厳罰に
運転しなきゃ脱法ハーブ吸引はよしとするか?
脱法ハーブの存在をよしとするか?

久々、土曜の休夜。
家人が休日で、賄いから開放された。
今夜はカレー。
先に食べた家族が辛いっ! と、おかわり?!

ワタクシ。
辛いカレーを食べる前に、辛い山葵漬けで酒を呑む。
んん? 辛さの質か違うのだよ。

| | コメント (0)

2014年7月 9日 (水)

流れ果てし、ひとつ星。 第二夜

ここはTOKYO 嘘のまち

7c77x43y188x192y150t72img_8953_2

インタビューの終焉近く、インタビュアー(著者)は、迫る。
そのインタビューの二年程前に発表された面影平野
なぜ、この曲が大ヒットしなかったのか?
藤圭子のヒットと呼ぶに相応しくない売り上げに終わったのは
なぜかと執拗に問う。
その理由は、藤圭子の力が落ちたからではないか? と・・・

作詞・阿木耀子。作曲・宇崎竜童。
インタビュアーは、よい曲だと言う。
藤圭子もまた、詞の凄さを認める。
それなのに、中途半端なヒットに終わったのはなぜか?

執拗とも言える追求に、半ば自棄気味に応えた藤圭子。
そうさ、あたしの力が落ちたさ。

しかし、彼女の独白は、そこで留まらない。
あの曲のよさと、ヒットしなかったことは関係ない。
なぜなら、あたしには、あの曲がわからない。
あの曲の心がわからない。
あたしの心を熱くするものがない。
だから自信をもって歌って、人々の中に入っていけない。

女のブルース は違った。
テーブルの上に置かれた紙に読んだ歌詞の凄さ。
あたしの 心にズキン!ときた。
それが面影平野にはなかった。

プロ歌手ならば、斟酌せず平然と歌わねばならないだろうが
あたしにはできない。
藤圭子は、自分の力が落ちただけでなく、
他にもヒットさせられなかった理由を吐露していく。

10年間の歌手生活の中で、ある時、藤圭子が居なくなった。
今居る藤圭子は、嘗ての藤圭子ではない。

まさに、そのことが引退へに最初の大きなキッカケだった。

| | コメント (2)

2014年7月 6日 (日)

それでコト足りるのなら。

女ですもの恋をする・・・
男ですもの欲をかく・・・

まぁ、欲の深さは男女問わずのようです。
ワタクシだって欲はかくしし、願望もあります。

今日も今日とて
不意の収入があったら、真っ先に買いたい品物を
ヨダレを (多分) 垂らしながら眺めていました。
そこに接客員が近づいて来て
客様! ○○の購入を検討ですか?」
ワタクシの独白 (一つの文章に、だのだの複数入れるな!)

最近、富に、この手合いが多く見受けられる。
だのだのを付ければ敬語になると勘違い。
お各様が付けのブレスレット、とても綺麗ですね!!
客を尊んでこその敬語である。

話題がとびました。

件の接客員の問いかけ (お客様! ○○の購入をご検討ですか?)
ワタクシの返答
「まだ海のものとも山のものともおぼつかない願望でね」。

これに対して接客員は

「あっ! 海とか山とかのアウトドアとかでお使いですか?」

ワタクシの独白
「アッチ行け! タコッ!!」

客の言葉を理解しようとしない。
自分の言い分しか話せない。
マニュアル通りにしか接客できない。
そんな接客員が蔓延っています。

| | コメント (2)

2014年7月 5日 (土)

流れ果てし、ひとつ星。 第一夜

1951年7月5日 誕生
1969年9月25日 歌手デビュー
1979年12月26日 引退
2013年8月22日 自死

歌手として走り抜けた10年
無垢の子供として過ごした18年
彼女に何をもたらしたか? の30余年
それぞれの刻、何が起きたかなど
門外漢には計り知れず、知ろうとも思わない。
阿部純子、竹山純子、宇多田純子。
その人生には前川純子だったいっときもある。

昭和の歌姫ともてはやされ、
怨みの演歌の歌い手として、あげ奉られた。
なによりも、時代がそんな時代だった。

藤圭子
彼女は与えられた新しい名前を誠の自分として生きた。
歌手のみならず、我が身として藤圭子の人生を生きた。
阿部純子から藤圭子へと、新しい生を受け生きた。

そんな思いを吐露したインタビューが
死後 流星ひとつ として上梓された。

彼女は、藤圭子の名を愛した。
その名が生きる意味だった。
その名を全うせん、と生きた。
二つの名前を行き来しなかった。
ただ一つの名前を生きた。

5c190x180y130t68img_7848

| | コメント (0)

2014年7月 4日 (金)

2014年夏 終焉

まだ梅雨が明けていないのに
卒業した高校が甲子園地区予選で敗退。

今年の夏は、あえなく終わりを告げた・・・

| | コメント (0)

2014年7月 1日 (火)

河岸の休日

東京都内に11ヶ所ある卸売市場の中で最大。
世界でも有数の取引高を誇る築地市場。
素人には土曜日を中心に、場内・場外を問わず大人気だ。

海外からの観光客も多く、玄人がしのぎを削る場内で
観光客の立ち入りが商売の邪魔になると問題になった。
そんな市場でも、日曜ともなれば閑散とし
寿司チェーンの店舗が威勢よく客を呼び込んでいる。
そんな休日でも、ポツポツと開店している店がある。
そんな休日の場外 (築地場外市場商店街) を歩いてみた。

甲羅干
66x45y150t64img_8097
 この様子からみると
 よく働いて、今は隠居の身か?
 陽射しを浴び、気持ちよさそうだ。
 おつかれさま。





古今東西
7c123x133y148t72img_8099  築地市場は立ち並ぶビルの
 狭間に位置しているが
 朽ち果てそうな建物は、お寺さん。
 外国人の買い物客と対照的。


活きがいいよっ! 持って行かに蟹!!
7c45x24y150t72img_8101  

 鮮度が勝負。
 売り込みに力が入る。


ジョーズ
4c112x95y137t72img_8134  ただし、コイツは人は喰わず
 人に喰われる。



同業対決
7c234x223y138t72img_8127  横丁を挟んで向き合うのは
 玉子焼きを商う二店。
 右は休日。
 左は一口サイズの玉子焼きを売る。


河岸のスーパーカー

7c91x75y141t64img_8129  ターレとか、ターレー。
 あるいはバタバタなどと呼ばれ
 狭い通路を自在に走り抜ける
 ターレットトラック。
 自在に乗りこなして一人前?
 店の名前入りが誇らしい。



是非とも、市場が開かれている平日・土曜日に訪れ
商いの賑わいを愉しみ
新鮮な食事に堪能なされては如何?

くれぐれも、商いの邪魔にならぬよう、ご注意あれ。

| | コメント (2)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »