« ドッとドド。ドバ?! | トップページ | ナンチャッテ中華の鉄人が語る麻婆豆腐 »

2014年5月 2日 (金)

この鉄路と Stand by Me

十勝鉄道 蒸気機関車4号

3c64x30y114t72img_7607_3  菜っ葉の菜さん
 トーマスの姿と重なりますか?
 この小さな機関車が
 貨車の長い連結を曳いている。
 記憶の奥に微かな断片があります。                        

私が高校に通い始めた、1ヶ月余りだけの期間
汽車通 (電車ではなく、汽車で学校に通う) を経験しました。
子供の頃の川崎さんが北海道を訪れた頃かもしれません。

毎朝乗る列車は、蒸気機関車に牽引されていた。
父の仕事の都合で、仮寓していた住まいは
当時の国鉄が走る鉄路の脇にあり、
毎日、蒸気機関車が吐き出す煙の匂いを嗅いでいた。

○○本線と呼ばれながら、単線の列車運行は
駅間をタブレットという信号保安器機で安全を確保。

この十勝鉄道でも、このような保安システムだったか?
記憶にあるのは、営業停止後に残された軌道だけ。
当時は、十勝鉄道も国鉄の本線でさえ
駅周辺を除けば、線路内に自由に入り込めた。

上下線でも、1時間に2本か3本しか列車が通らない。
そんな線路は、ガキたちの絶好の遊び場であった。

あの映画のワンシーンのような「事件」は、
線路を遊び場としていた私たちに驚天動地ともいえる
体験を課したのだった。

何方かさんのブログを真似て、話題を引っ張ります(笑)。

|

« ドッとドド。ドバ?! | トップページ | ナンチャッテ中華の鉄人が語る麻婆豆腐 »

コメント

>蒸気機関車が吐き出す煙の匂いを嗅いでいた。

私も 嗅いでいました。 線路でも遊んだし・・・ちょうど 家の裏が線路だったのです。

イモリやカエルを線路に置いて列車でぺちゃんこにしたり・・・


映画のワンシーン・・・・ これは 楽しみ^^  引っ張る、引っ張る^^

投稿: 菜っ葉の菜 | 2014年5月 2日 (金) 01時58分

あ、でも こんなに可愛い機関車ではなかったと思います。

正面も いい顔してますね^^

とにかく トンネルに入ったら 窓を閉めないとシャツが黒くなりました。

投稿: 菜っ葉の菜 | 2014年5月 2日 (金) 02時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドッとドド。ドバ?! | トップページ | ナンチャッテ中華の鉄人が語る麻婆豆腐 »