« いろいろ撮った結果がコレ・・・ | トップページ | やっぱりネェ! »

2014年5月26日 (月)

赤い衝撃!

昨年、新装なった歌舞伎座。
通り掛かりで写真は撮りますが、入ったことはない。

一幕見・・・
芝居を通しでなく、一幕限りで大向うから観劇できる。
料金は手頃で、なかなか人気があるようです。
一度見てみたいと思うのですが、何となく敷居が高い。

新装の歌舞伎座の地下一階には
観劇客に限らず、歌舞伎座土産が買える店が並びます。
そこからエレベーターで五階の屋上庭園を観賞するのは無料。

屋上庭園から階段で一階下がると
往年の名優の写真や、歴代の歌舞伎座のレプリカを見られる。
その階に降りる階段がこれ。
歌舞伎色ともいうべき深紅に、何故か直に歌舞伎を観たくなる。

9c96x89y155t72img_8181

|

« いろいろ撮った結果がコレ・・・ | トップページ | やっぱりネェ! »

コメント

一幕見・・・

そうそう!一幕見って言うんですよね!

 その一幕限りで 歌舞伎が観れることを知ったのが5年ほど前です。

私が観たいのは 勧進帳と道成寺。

その「一幕見」と言う言葉を忘れてしまって  「また 思い出したときに買おう…」と 。。。。 もう5年も経ってしまいました。

kattuさんのところで この「一幕見」にやっと出会えました^^

よし! 南座に行くぞ!

投稿: 菜っ葉の菜 | 2014年6月13日 (金) 00時24分

あれ、菜っ葉の菜さんたら・・・
一幕見が思い出せなくて、5年間も観劇を我慢ですか?

芝居小屋に行かれれば、あちらは玄人にして商売人
「一幕だけ観たいのですが」と仰れば
よろこんで迎え入れてくれますでしょうに。

やはり和装でお出かけになりますか?
ご主人の眩しそうな眼差しが目に浮かびます。
南座、行ってらっしゃいまし!

投稿: kattu | 2014年6月14日 (土) 05時47分

やっぱり、この紅、おんなじ考えなのでしょうね?
魔除け・厄除け、招福?
でも、画面を【キリっと】引き締めてくれる色は注目ですね!

投稿: 川崎 | 2014年6月27日 (金) 21時09分

川崎さん、遠路はるばると申しましょうか
永い刻を越えてと申しましょうか?
古い記事へのアクセスと、コメントをありがとうございます。

高校の修学旅行で訪れた奈良、京都では
古い神社仏閣ばかりに連れていかれ、高校生には退屈極まる。
そんな時を過ごした記憶があります。
あのときの建物に紅色を多く見ました。

川崎さんが仰るとおり
紅色には、邪気を祓う力があると信じられたのでしょうね。
神聖な場所での清新な写真。
ただ立っているだけで、清新さは現せないと思います。
川崎さんの専属モデルさんには、何か秘められた力がある。
そんな思いにかられます。

投稿: kattu | 2014年6月28日 (土) 00時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いろいろ撮った結果がコレ・・・ | トップページ | やっぱりネェ! »