« ワテの「あて」は・・・ | トップページ | 新宿駅裏 »

2014年1月25日 (土)

おっと! 2週間!!

まだまだ先と思っていた冬季五輪のソチ大会。
開会式まで2週間に迫っていました、迂闊。

ソチ五輪で注目されているのは
先ず、女子フィギュアスケートの浅田真央選手。
並んで話題は、女子スキージャンプの高梨沙羅選手。
様々な栄光と挫折を味わった浅田真央選手と
まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの高梨沙羅選手には
耳目を離せません。

一方で、
2002年の第19回ソレトレーク大会と
2006年の第20回トリノ大会では
所謂、カーリング娘が脚光を浴びました。
今回は、それらの大会に出場し、ママさん選手となった
熟練の選手が出場します。
ただ体力だけでは勝てない、難しい要素を含む競技。
一回り大きくなったママさん選手を中心に
更なる活躍が期待されます。

そのほかにも、長年の悲願を達成すると精進した選手。
あるいは新進気鋭の選手と、顔ぶれは多彩なようです。

五輪選手の活躍で勇気を貰った、なぞ
安っぽい感想は無しにしましょう。
勝敗の帰趨に構わず、彼らの万全の自己表現を
心から愉しもうではありませんか。

|

« ワテの「あて」は・・・ | トップページ | 新宿駅裏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワテの「あて」は・・・ | トップページ | 新宿駅裏 »