« やはり多くないかい本場所 | トップページ | アバドを聴きながら »

2014年1月19日 (日)

新宿ぶらり旅

一口に東京・新宿といっても様々な顔があります。
JRの線路を堺に、東と西とでは大きな違いがあります。

東新宿は、大雑把に表すと消費の街。
百貨店を中心にした商業施設、娯楽施設がひしめき
極めつけは我が国最大の歓楽街、歌舞伎町があります。

一方、西新宿は落ち着いた雰囲気というか
都庁舎をはじめ、高層ビルが立ち並ぶ副都心。
学校やビジネスビルが目立つ地区です。

細かく見ると、東新宿でも北と南では街の性格が違い
西新宿でも同様の傾向が見られます。

今回は東新宿の南地区から中央地区を散策しました。
それも、あざとくモノクロームで撮影です。

7c154x129y143t72img_6580  まず、JR新宿駅の南口に出ます。




3c220x207y150t68img_6581  新宿駅の南口から目に付くのは
 電話会社のビル。
 一際、高さが目立ちます。







5c76x42y137t68img_6591  新宿で古くから鎮座している神社。
 繁華街から僅かに外れているものの
 暮れの酉の市はもとより
 日頃から参詣客が絶えません。





7c148x127y149t68img_6616_2  東京でめっきり減った寄席です。









5c192x167y146t72img_6618  やはり路地には飲み屋がお似合い?




7c82x68y137t72img_6622  戦い済んで・・・ 広島カキの殻。




5c120x84y154t72img_6608  東新宿の北と南を分けるかのような
 いわゆる「新宿大ガード」。
 新宿の東と西を行き来する動脈の一つ。                                                                            

7c50x36y122t68img_6609  無機質なビルが立ち並ぶ中で
 異彩を放つコクーンビルは
 西新宿名物?

|

« やはり多くないかい本場所 | トップページ | アバドを聴きながら »

コメント

モノクロームって昭和のにおいがして 目にも心にも良いですね^^

とくに寄席の写真。 桟敷席というものはまだあるのでしょうか?
一度でいいから 座ってみたいです^^

投稿: 菜っ葉の菜 | 2014年1月21日 (火) 23時16分

菜っ葉の菜さん、ようこそ、おいでませ。
カラー写真が主流の今、敢えてモノクロで撮るケレン。
まして何でもかんでも撮ればよいものではありません。
光と影しか存在しないモノクロの世界に沿った被写体。
それを逃さず捉えるのが撮影者の感覚でしょうね。
で、今回のモノクロ写真が、そうした課題を越えたかどうか・・・

寄席。
上野にも浅草にもありますが、
少なくとも外観で寄席の雰囲気を一番残しているのは
この末広亭かも知れません。
桟敷席、フロアー全ては難しくも
ある程度は残しているのではないでしょうか?

投稿: kattu | 2014年1月22日 (水) 03時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やはり多くないかい本場所 | トップページ | アバドを聴きながら »