« 機種変更 | トップページ | 戸惑っています »

2014年1月 5日 (日)

嬉しい悲鳴?

私は平素、図書館から借りた本を読んでいます。
元々「売れています」とか「人気があります」など
売り手が進めるものには手を出さない性分です。

本もベストセラーには興味がなく、
「読みたい本を読む」が基本姿勢です。
第一、図書館で本を借りるとフトコロに響きません。
また読後に返却すれば、狭い住まいを犯す心配がない。

そうは云うものの、読みたい本は時に人気があります。
そうすると順番待ちの予約者が重なる。
先日、新聞で知った本を予約すると104番目。
半年以上は確実に待たされそうです。

そんな折り、予約してから随分経つ本の貸し出し順が来て
図書館に保管中の連絡がきました。
それも2冊。
この2冊のほかに、待ち順が4番目、8番目、10番目と
3冊の予約本が続いています。
当然のことながら、それらの本には、
私の後に順番を待つ予約者が多数おられる。
さっさと読んで、早く返却せねば。
通勤の間、寝ているなぞできません。

|

« 機種変更 | トップページ | 戸惑っています »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 機種変更 | トップページ | 戸惑っています »