« 銀杏並木で | トップページ | えっ! あなたもサンタ?! »

2013年12月 2日 (月)

丸の内で逢いましょう

JR東京駅の丸の内口、いわゆる煉瓦造りの東京駅。
先年、建設当時のままに復原されました。
100年ぶりとのことです。
復原された駅舎については、
このブログでの横断的な話題として
いずれ話題にしたいと構想を練っています。

その復原工事の開始に伴って、それまで開催された
イルミネーションが終了しました。
東京ミレナリオ
丸の内仲通りを主会場にした大掛かりな企画でした。
もとは神戸のルミナリエと聞いています。
阪神淡路大震災を鎮魂する目的で始められた
神戸ルミナリエを、東京に移植して始められたとか・・・

当時の人出は、昨今さまざまな場所で繰り広げられる
イルミネーションの人出を上回ると想像されます。
何せ開催期間が短く、一週間ほどありましたか?
少なくとも、延べ参加人数より、一日当りの人数では
格段の人数だったのではないでしょうか?

さて、その丸の内仲通りでは、
東京ミレナリオには及ばぬながらも
親しみやすい形でのイルミネーションが開催されています。

5c221x215y136t72img_5579  東京駅から皇居に向って延びる道路
 行幸通りから有楽町駅方面に向けた
 まだ若い並木道で輝く電飾が見られます。


7c45x41y191x186y141t72img_5572  通りに居並ぶ店舗は
 世界でブランドを誇る店舗が多いですが
 丸の内という土地柄か
 落ち着いた店舗が多いのが特徴。                 

 

222x207y139t72img_5672 並木自体が若いからか
 木々の高さが程ほどなので
 親しみやすい印象を受けます。


218x200y144t68img_5591
 これまでのイルミネーション撮影では
 個々の光源をはっきり認識できるような
 そんな撮影方法をとってきましたが
 去年あたりから露出オーバー気味に
 撮影するような試験的な試みをしています。


                                                                                                     

7c188x168y135t72img_5616  風にひらめいている旗は
 ご町内の三菱一号館美術館のもの
 今は印象派と世紀末美術を開催中です。


5a7c210x192y0146t68img_5619  原宿はもとより
 新宿とも大きく違う
 隣りの銀座より大人の街

 丸の内のイルミネーションもよいものです。

 そういえば、表参道のイルミネーションが
 2年ぶりに復活したとか、行かねば!!

|

« 銀杏並木で | トップページ | えっ! あなたもサンタ?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 銀杏並木で | トップページ | えっ! あなたもサンタ?! »