« えっ! あなたもサンタ?! | トップページ | 浅草寺 »

2013年12月 7日 (土)

三丁目の夕飯

一週間のうち、土日のいずれかを除いたほぼ毎日を
賄いに費やしている我が身としては、週末こそ楽をしたい。

そもそも毎日、何をつくっているかといえば・・・
自分が食べたいものをつくるのが基本。
故に、食べたいものが浮かばない日は悲惨です。
惣菜すら、私の気をひきません。

そんな中、心に浮かぶのがコロッケ。
私の世代の子供たちにはご馳走でした。
横丁の総菜屋や肉屋で揚げたてのコロッケを買ってくる。
あるいは、母が作るコロッケ。
いずれも子供にとっては極上のおかずです。

だからか、賄い気分が盛り上がらない夜はコロッケ。
家族には少々上等な惣菜をあてがい、私はコロッケ。

今夜は、それにスパゲティナポリタンを添えました。
これも私が食べたいと思ったものです。
何年ぶりに食べましたかねぇ・・・
デパートなどのレストランで
お子様ランチには必ずついてくる2品ですね。
加えてオムレツか卵焼き。

よく、昔の○○は、もっと美味かった、と
思い出に浸る人がいます。
確かに季節感のある食べ物は美味かった。
一方で、少しずつ私たちの舌が肥えている。
そんな趨勢の中で「庶民の味」は肩身が狭い。

偽装された食材でも、値段が高ければありがたく頂く?
セレブには到底理解しえないB級グルメ。
たまにはいいよね、貧しかった頃の極上おかず。

|

« えっ! あなたもサンタ?! | トップページ | 浅草寺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« えっ! あなたもサンタ?! | トップページ | 浅草寺 »