« 表参道の煌めき | トップページ | 雪を被った大きな樅の木 »

2013年12月22日 (日)

定番のイルミネーション

六本木ヒルズ一帯のイルミネーションは
毎年欠かさず訪れるようになりました。
何回撮っても上達しないイルミネーションです。
去年から少し明るめに撮るようにしていますが
それまでの暗めに撮るのと比べて
さて、どちらがよいものか思案の最中です。

15c223x219y141t72img_5893  六本木ヒルズならここ。
 撮影台が出来て
 一番の撮影ポイントです。
 やはり東京タワーは千両役者。                                                                       

7c61x67y128t72img_5844  アリーナと
 その向こうのブランドショップは
 都会的な光景といえましょう。

                                              

7c137t72img_5853  毛利庭園では
 例年、露出過多になる演出ですが
 今年は随分と抑えた演出でした。


8a10c146t72img_5865  人と車
 けやき坂の賑わいは
 イルミネーションを
 一層引き立たせます

|

« 表参道の煌めき | トップページ | 雪を被った大きな樅の木 »

コメント

六本木のイルミネーション、綺麗ですね~

余りの寒さにモデルさんのNG連発で、
今年は出不精になっています!

ブログ内のロケ地、
カメラマン的には、撮影意欲が沸くシチュエーションで
ワクワクしているのですが、ウチはやっぱり
モデルさんが絡まないと(ショボーン)・・・

めげません。まだまだチャンスを求めて。

投稿: 川崎 | 2013年12月22日 (日) 21時44分

川崎さん。そうですねぇ・・・お宅は何しろモデルさん。
いやカメラマンさんの腕とセンスをないがしろにしてはいません。
でも、やはりモデルさんなしの作品は「仏つくって魂入れず」

冬のイルミネーション撮影は創作意欲と、
寒さにメゲル己との葛藤です。
川崎さんと対照的に、画面に人物を入れない私としては
ハナミズ垂らしながら人がフレームアウトする瞬間を待ちます。
最近は、根気が無くなって人が居てもシャッターを押しますが・・・

屋内だと、どうしても造型物とのショットになりますから
イルミネーションを背景に狙うのと大きく変節しますね。
お互いに風邪などひかずに頑張りたいものです。

投稿: kattu | 2013年12月23日 (月) 19時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 表参道の煌めき | トップページ | 雪を被った大きな樅の木 »