« 2本のキャンドル | トップページ | キティ姫とイルミネーション »

2013年12月10日 (火)

多摩センターのイルミネーション

東京の多摩丘陵に広がる多摩ニュータウン。
私鉄の小田急と京王がターミナル駅の新宿と結ぶ。
新宿から先は他社(地下鉄)と乗り入れ交通の便もよい。

開発から半世紀近く、この地にも高齢化の波が押し寄せ
街としての機能が失われつつあったという。
それが近年、若い家族の移住が続き再生の兆しありとか。

多摩センター駅は、前述の2私鉄の開通から遅れ
2000年に多摩地区を南北に結ぶモノレール線が開通して
新たに注目を浴びた地域です。

その多摩センター駅周辺で、クリスマスを中心にした期間
イルミネーションが灯されるようになって何年?
元々、ベッドタウンであることから家族的な雰囲気がある
街と駅周辺で展開されていましたが・・・

この地にキティちゃんのお城であるピューロランドが出来ると
一気に家族向けの駅の様相を強めたように思います。
従って、駅周辺で展開されるイルミネーションも子供を意識した
動物などが多く見られるようになりました。

昨年初めて公開され好評を博した光の水族館
今年は倍の長さに伸ばされ、更に人気を呼んでいるようです。

6a6c71x70y141t72img_6215  トンネルには身近な魚が描かれ
 子供ならずとも愉しめるいうになっています。
 子供に混じって、そうした魚たちを探すのも
 一興ではないでしょうか・・・

こちらのイルミネーションの詳しい紹介は後ほど・・・

|

« 2本のキャンドル | トップページ | キティ姫とイルミネーション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2本のキャンドル | トップページ | キティ姫とイルミネーション »