« 酷暑の中で、怒りをKEI○電鉄に! | トップページ | お詫び »

2013年8月14日 (水)

乙女の祈り、熟女の願い?

全国的に猛暑が続くなか
12日には国内の観測史上で最高気温を記録した。
その当日、それまで岐阜県多治見市と並び
最高気温の記録を保持していた埼玉県熊谷市で
ニュース番組がインタビューしていた。

女子高校生は 「エェ~ッ! 残念ですぅ~!」と
首位の座を譲った事実を残念がり。
中年の女性は「暑いのは2番でも3番でもいいです」と
極めて切実な答え。
双方の想い、それぞれ解らぬではありません。

因みに、この最高気温を記録した高知県四万十市では
13日も40℃を越え、これで4日連続で40℃以上とか。
もう、残暑お見舞いの申し上げようがありません。
皆さん、ご無事でお過ごしください。

|

« 酷暑の中で、怒りをKEI○電鉄に! | トップページ | お詫び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 酷暑の中で、怒りをKEI○電鉄に! | トップページ | お詫び »