« あのひと | トップページ | 雨傘を手放せない »

2013年7月30日 (火)

無念!!

私の住まいから、川を挟んで一番近いところにある公立高校。
その公立高校が甲子園の一歩手前で夢を断たれた。
並み居る私立の野球強豪校を撃破しての地区大会決勝進出。
しかし、惜しまれる決勝戦敗退。

川べりの長閑な環境にある公立高校が、どう力を蓄えたか?
○と○○にあかせて集めた?選手を擁した野球強豪校を相手に
全力で戦ったキミたちよ!
これを挫折と受け止めてはいけない。

まだまだ刻はかかろうが、いずれ、人生とはこんなものだ・・・
と思える刻が必ずやって来る。
それは決して敗北を認め、諦めることだはなく
今、精一杯やったキミたちへの褒美だ。
この夏、ただ一回の敗戦に誇りを持て!!

|

« あのひと | トップページ | 雨傘を手放せない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あのひと | トップページ | 雨傘を手放せない »