« あれから22年 紅い花 | トップページ | 銀座・三原橋下、終演ののち。 »

2013年6月24日 (月)

よたび、コトの始まりはコレ。

ヒペリカムという名だそうな。
その蕾から開花、そして実を結ぶまでを追ってみました。

あのユリの蕾に惹かれてお邪魔した庭先で
ひときわ鮮やかな黄色で咲いている小さい花。
世話をしていらっしゃる、その家の方によれば
赤い実は花屋さんでも見かけますが花は珍しいとか。

10c107x122y133t72img_2532  梅雨の鬱陶しい日々に
 小さくも鮮やかな黄色の蕾は
 気分を華やかせてくれます。
 5mmから10mmの蕾です。

10c115t72img_2787  オシベの長さが特徴のようです。





150x161y110t72img_2779  小さく
 可憐な花




10c106x109y107t72img_2849  花が終わると
 赤い実に姿を変えます。




96x69y110t66img_2795  孤高の清々しさとでもいいましょうか。





127t72img_2510  黄色から赤へ、 鮮やかな変身ぶりです。

 

 

|

« あれから22年 紅い花 | トップページ | 銀座・三原橋下、終演ののち。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あれから22年 紅い花 | トップページ | 銀座・三原橋下、終演ののち。 »