« コトの始まりはコレ。 | トップページ | 木漏れ日あじさい »

2013年6月15日 (土)

続、コトの始まりはコレ。

百合の蕾みを撮ろうとした、そのお宅は
住宅が密集する一角にあり、
車や人の行き来が疎らな通りの、なお少し奥まった
目立たない場所に建っていました。
私も時おり通り掛りましたが、気に掛けた記憶はない。

しかし、出会いとは不思議なもので
その日に限り、ひときわ百合の蕾みが目立ったのです。
百合の、蕾みから開ききるまでを撮るのもよいなぁ・・・
そんな想いで近づいていきました。

近づくと、それまで気付かなかった人がいらっしゃる!
その家の方です。
一瞬、引き返そうかと思うものの
かえって不審人物に見られそうで声をかけました。
花の写真を撮らせてください
 (こういうのは平気で言えるのですね)

百合の蕾みを撮って、辺りを見まわせば
小さい様々の花が咲いていました。

145x128y1123t72img_2525  中でも気をひかれたのがコレ。
 花のようでもあり、実のようでもある。
 家の方に聞いてみました。
 と、コレはブルーベリーとか!
 随分大きな実です。

138x116y107t72img_2521  粒が大きい品種なのだそうですが
 5mmから、大きいと10mmを上回る直径。
 ジャムからは想像できない粒の大きさ。

 

愉しみで造っているので数はありません
でも葡萄は結構出来ています。

云われて上のベランダを見上げると
たわわに実った葡萄の房が下がっていました。       

                     つづく

|

« コトの始まりはコレ。 | トップページ | 木漏れ日あじさい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コトの始まりはコレ。 | トップページ | 木漏れ日あじさい »