« キッチンドリンカー | トップページ | クルマ・タイヘン! »

2013年5月 5日 (日)

丸の内の新しい風

7a7c92143t64img_1218

東京駅の、丸の内南口前にあった東京中央郵便局。
その文化財としての価値を巡り、保存か解体か
随分論議を呼んだらしいが、
結局はその意匠を残すことて決着がついたようだ。

7c20b150t64img_1564  
 低層階は以前の形を残し
 全体としてはJPタワーとして新築。

 我が国特有の玉虫色の決着かな。




7c129t72bimg_1154  しかし、その低層階で郵便局として
 遣われているのは窓口業務だけ?
 その殆どは商業施設 KITTE として
 丸の内に新風を注ぎ込んだ。

この商業施設 KITTE の特徴は1階から6階まで
建物の中央部が吹き抜けになっていること。
こうした構造は今では珍しくはないが
内部構造が三角形となると斬新である。

5a7c150t72img_1567_2  昼間は天井から外光が入り
 ある意味では開放的な雰囲気がある。


5c15t64img_1612
 三方にはショップやグルメ店が並び
 ここでも列が出来る店がアチコチに。






5c142t64img_1203  
 珍しいのは2階と3階にある博物館。
 日本郵便株式会社と
 東京大学総合研究博物館(UMUT)の
 協働運営からなる公共施設。
  (入場料無料)


90150t64img_1574
 ここを訪れるのは2回目で
 前回は4月半ば。

 オープンが3月21日だから
 相変わらずの人出といえる。



7c150t72img_1578  6階の一部は屋上庭園になっており
 東京駅側がよくみえる。
 新幹線と在来線の行き来など
 鉄道ファンならずとも愉しめる場所か?

7c3s86150t72img_1606  当然、屋上庭園からもみられるのが
 復原された東京駅。
 こちらは4階の旧郵便局長室からの眺め。

|

« キッチンドリンカー | トップページ | クルマ・タイヘン! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キッチンドリンカー | トップページ | クルマ・タイヘン! »