« 古刹に初詣 | トップページ | ナンだかなぁ・・・ »

2013年1月12日 (土)

体育の日 vs 成人の日

正月明け、成人の日が近づいてきた。
そこで当日の天候はと見るや、全国各地で荒れ模様とか・・・
いやはや、今年も前途多難を想わせる新成人の門出かや。

今でこそ、ナンたら法律の所為で
伝統的な祝日がアチコチ盥回しのように変わり
成人の日は1月15日、体育の日は10月10日。
では無くなっている。

10月10日の体育の日は、
1964年に東京で夏季五輪が開催された当日。
その日を開会式の日と決めた背景には
この日が晴天の特異日だという統計上の判断が働いたとか。
爾来、この日は不思議に晴れたものだが
かの法律で都合よく移行された体育の日は、必ずしも
晴天の特異日としての恩恵を受けられないように見える。
半面、平日となった10月10日は依然好天が多い。

一方の成人の日は、
その起源を古来の元服に見ることが出来る。
こちらは天候を占って決められたものではなく
諸に、この時期の気象状況の悪い影響を受ける。

人生の節目の日。
出来ることなら好天の元で迎えさせてあげたいが
こればかりは天の気分次第。
今年も各地で晴れ着の裾を汚す新成人が多いのか・・・

もう一つ、この時期の気象状況の影響を受けるのが
大学入試のセンター試験の日だ。
この日も不思議に悪天候に見舞われる傾向にある。
こちらは晴れ着を汚すより深刻だ。
万全の準備をして望む試験の日。
良好な環境で迎えさせてあげたいが、さて・・・

|

« 古刹に初詣 | トップページ | ナンだかなぁ・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 古刹に初詣 | トップページ | ナンだかなぁ・・・ »