« いい夫婦の日 | トップページ | 紅葉と灯ろう »

2012年11月24日 (土)

俺ぁ許さぁねぇぞ!!

ナンぞの手続きをする必要に迫られ、顧客管理窓口に電話する。
個人情報を開示しなければ手続きが頓挫してしまう用件だ。

そこで、電話の窓口係りいわく・・・
「お名前を、頂戴しても宜しいでしょうか?」
「お電話番号を・・・以下、同文」
「ご住所を・・・・・・・以下、同文」

偶々、ご機嫌ナナメだった私は・・・
いやだ! と応えた。

結果、一瞬の間があって後に、窓口係りいわく
そうですか
で、そのまま会話が終了しそうに・・・

私「をぃ! それでいいのかよ?」
係「いぇ」
私「じゃぁ、どうする?」
係「・・・・・・」

近頃、そうした対応に出くわす機会が多い。
多分、役所や企業の対応マニュアルにあるのだろう。
しかし、怪しい丁寧言葉を使うことが、
相手を尊敬している言葉遣いでは無い現実を認識していない。

あのファミリーレストランなどで聞かれる
・・・に成ります 同様、
不快な接客言葉
が一般市民に浸透するのは目に見えている。

|

« いい夫婦の日 | トップページ | 紅葉と灯ろう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いい夫婦の日 | トップページ | 紅葉と灯ろう »